人気ブログランキング |

SRT.4に向けて不定期便.2

5日のこと。
ヨコとスタジオに入り浸って、9/22のヒロシさんO.Aに向けてのセットリストをいろいろと試してから、次回のSmallRock'nTimeに参加してくれるseikoさんと初音合わせでした。
seikoさんは、LANDIN'GEARカツ君のお友達でカゼアシのLIVEを見てくれたのがきっかけで、こうしてSRTにも参加してくれることになりました!
とは言え、普段はとくに音楽活動をしているとか、そういうわけではないのですが、福島のために何かできるならばということで、趣味で持っていた琉球三味線をご披露してくれることになりました!
Very感謝!!

e0356014_19141105.jpg
ということで、これが、琉球三味線!
蛇(ハブ)の皮なので、見た目はすごいですけど、すごく素朴で温かい音色。自然とホッとする感覚なのだ。

e0356014_19141427.jpg
ちょっと弾かせてもらった。
おー!すげえ、面白い!!
弦のテンションがものすごく柔らかいので、ギター弾きには慣れるまで時間がかかりそうでした。
チューニングは、C.F.Cだそうです。クリップ式のギターチューナーでOKでした。
とにかく、そういうことのすべてが新鮮。笑。

ちなみに、ご披露いただく曲については、歌が無いと雰囲気が出ないものなので、カゼアシでseikoさんが弾くフレーズの伴奏したり、歌ったりしてサポートします!
1曲ほど、我らがヨコヤマさんが歌う予定ですので、それも含めてぜひお楽しみに!笑。
とにかく、これから練習開始ってところですので、11月1日の本番に向けて時間見つけながらスタジオ入りして、しっかりサポートできるように頑張りたいと思います!


6日のこと。
実はひっさしぶりに自転車ツーリングに行く予定だったけど、朝から土砂降り。。
雨の公園で、即席の野外カフェを開いて帰った。笑。。

んで、そういうことなんで、そのあと、ヨコとスタジオに集合!
(もう入り浸ってますね。住み込みにしてほしいくらいです。笑)
9/22に向けてのリストが決まらないので、こうなったら、アホな我々はヘロヘロになるまでやってみるしか能がない。。ほんっとに、不器用な我々だと思いますが、、こればっかりはしょーがねーじゃん。笑。
山口洋さんO.Aに対する意気込みが強すぎるので、ちょっと、あえて、メッセージ性やアクの強いものばかりではなく、スッと遊びの要素を入れてみたり。いろいろやってます。やりたいことが多すぎて、とにかく何を削ってなにを残すかっていう選択が難しいのでありまして。。笑。
ま、もう少し時間もあるので、最後までトコトンやって、納得の30分を全力で駆け抜けることができるようにしたいと思います!

しかし、ヨコとコンビを組んでから、もう15年くらいになるのですが、この調子でワタシが先に死ぬまで「THE 不器用ブラザーズ」としてなんだかんだと言いながら音を出したりしてるんだと思います。笑。
いや、ほんまに。笑
みなさん、宜しくお願いします。。


e0356014_12401198.jpg
我々が入り浸っているヴァリオスミュージック。
ほんと、いつもありがとうございます!
http://variousmusic.red/

いいスタジオなんです!


# by kazeashi | 2015-09-07 19:17 | Small Rock'n Time

生きてくパワー

その後お元気ですか?
この数日、急に夏が終わったような天気でした。

ワタシどもは、その後、スタジオに入り浸りつつ、
つくりかけていた新しい曲に取り組んだり、
山口洋さんO.Aライブに向けて、セットリストをどうするかいろいろ試したり、
ガッツリと取り組み続けております。


Keep On Rock.

言い尽くされたこのセリフ。
口で言うのは簡単。

ま、これで食えないとしても、笑、
これが無いと、ワタスのような人間は、きっと生きてく気力を失ってしまう。
(もっとも、これのおかげで、心が壊れるような思いも散々あるのだけど。)

マネーを得ることができなくても、
生きてくためのパワーを得ることができる。
ロックンロールを信じるに値するものにできる。
そこがいい。

ただし、それは自分次第。
どれだけ本気でそこに向かえるか。

生きてくことって、旅みたいなもんだとするならば、
スナフキンの名言をひとつご紹介。

「長い旅に必要なのは、
 大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ」

うーむ。
さすがスナフキン。

あ、それと、もうひとつ。

「大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ」

うーむ。
すごいな、スナフキン。


# by kazeashi | 2015-09-04 12:50 | THE KAZEASHI

三宅伸治さんO.A報告!

急遽決まったこの話。
P.Aの平井さんとは仲良くさせてもらっているけど、お店の方とはお会いしたことが無かったので、ちょっとドキドキしておりましたが、、、
とにかく全力を尽くしてステージに向かうのみ!

(この日は、スナフキンズの面々も一緒に行きました!
それも嬉しかったなあ!カゼアシのライブを見てもらうのは、かなり久しぶりだったし、新しい唄をLIVEで聴いてほしかったので。
オー君も、カゼアシの演奏が終わったころに駆けつけてくれたし!笑。
ありがとね!
いつも練習で入り浸っているリハスタの、ヴァリアスミュージックさんも3名で来てくださったし!うれしかったです!)


e0356014_11300978.jpg
ということで、カフェ・アビエルト!

めちゃいい感じ!
品があって熱い空気にみちている。
平井さんの紹介ってこともあり、アビエルトの皆さんも、三宅さんもやさしく声かけてくださって感激!!


e0356014_11302585.jpg
お店の中に入るとこんな感じ。
ひろい!
演劇もされているようで、芝居小屋としての機能もバッチリ!

e0356014_11302516.jpg
平井さんと打ち合わせ中。
三宅伸治さんのステージセッティングが複雑だったので、隣にカゼアシが演奏するエリアをつくって対応しました。結果的にモニターアンプが遠くなったりしたけど、まったく問題なく気持ちよく演奏できました。平井さん、ありがとうございました!
ちなみに、DI数などの問題でアコギをPAから出せなかったのですが、お店にFenderツインリバーヴが転がっていたので、そいつで鳴らしました。笑。(ちょっとエレキっぽい音になったけど、意外とアコギでも使えるもんだなあ!って思いました。)

で、満員のお客さんが入り・・・緊張感もピークに。笑


e0356014_11302542.jpg
平井さんが、すごくいい感じでカゼアシを紹介してくださって、いざ出陣!

e0356014_11302552.jpg
いつも通りを心がけ、

e0356014_11302512.jpg
ありったけの力で、力を抜いて、

e0356014_11302501.jpg
30分を駆け抜けさせていただきました。

e0356014_11302649.jpg
なんと、満員のお客さんが、最初から最後まで本当に良い反応をくださり、こちらが驚くほど長く大きな拍手をたくさん頂きました。
正直なところ、涙腺が決壊しそうでした。
これは、「三宅さんの優しさがファンの皆さんにもしっかりと伝わっていて、我々のような者に対しても本当に温かい目で見てくださっている」ということに他なりません。はい。我々は、そのおかげで全力を尽くすことができました。
何と言いますか、そういうロックンロールの持つ「心の奥底にある優しさと、目の前で全力を尽くして演奏している者に対する友愛の魂」みたいなものをヒシヒシと感じ、泣きそうでした。
帽子とメガネだったので、泣けてきたことはバレなかったと思います。笑。

皆さん、本当にありがとうございました!!
(カゼアシの最新CDを買ってくださった方もいらっしゃって本当に感謝です!音が悪くてがっかりしなかったかなあ・・ちょと心配。。苦笑)

そして、いよいよ三宅伸治さんのご登場!

e0356014_11302636.jpg
そりゃもう、大盛り上がりですわい!!!!!
最高に楽しいLIVEでしたね!
JUMPを演奏してくれたとき、オー君と飛び跳ねすぎて、ちょっと筋肉痛だったりしてます。。苦笑。


e0356014_11420143.jpg
打ち上げでは、アビエルトの奥さんが作ってくださった美味しいパスタとゴーヤチャンプルを頂きました!美味しかったですー!
三宅さんもいろんな話をしてくださったし、美味しい料理でお腹いっぱいだしで、ほんと有難うございました!

で、上の写真に写っている方が持ってらっしゃるトートバックにご注目ください。
なんとポレポレですよー!!福山の方だそうです。なんとなんと、カゼアシの名前をご存知だったようで、有難い声をかけてくださいました。(ワタシもポレポレバックで行ってたし。笑)
その方は打ち上げも一緒だったので、三宅さんも含めてポレポレ話で盛り上がりました~。
ワタシが「yuさんも唄ってるんですよ」って話したら、
三宅さんが「yuさんって、すごく穏やかな感じで小さな声で話す方だし、唄ってるところのイメージなかったな」って仰るので、
ワタシとヨコで「あの穏やかな雰囲気のまま、めっちゃパンクな唄をガンガンにうたってくれます」と、お伝えしておきました!笑。
平井さんも、一度ポレポレに行ってみたいなあって、話してましたー。


アビエルト。素晴らしい空間でした。
ワタシなんぞが寸評を言えるような立場ではありませんが、品があり、熱く、そして表現に対して真摯な魂に満ちている空間でした。
音楽だけではなく、演劇や絵画のギャラリーとしても。


e0356014_11302525.jpg
近いうちに、またゆっくり話をしに行こうと思います。
来年から、Small Rock'n Timeを、ここアビエルトで開催するのも良いかも!って思いました。
yuさんの話で盛り上がったし、ぜひ、yuさん達にここで唄ってもらいたいなあって、思いました!キミちゃんの卵売りの曲とか、ぜったいここに似合うもん!笑。

あらためて、ご紹介しておきます。

アビエルト・カフェ・テアトロ
〒731-0101 広島県広島市安佐南区八木9丁目10-40
https://goo.gl/maps/AGdRW


e0356014_11302676.jpg
LIVE後の三宅さんとカゼアシ。
三宅さんの弾き語りBESTアルバムをゲットしたのですが、ジャケットに「またね!」って書いてくださったのが、嬉しかったです。


# by kazeashi | 2015-08-31 12:36 | THE KAZEASHI

急遽、三宅伸治さんO.A!

ものすごく急な話ですが、
あのMr.ラケンローラー、三宅伸治さんのオープニングアクトをすることになりました。
言わずと知れた三宅伸治さん。
あの忌野清志郎さんをずっと支えてこられた素晴らしいギタリスト・シンガーソングライターです。

場所は、PAのHIRAIさん(広島JUGEMUでお世話になった方)がいらっしゃるカフェ・アビエルトっていう広島市安佐南区の八木にあるLIVEカフェです。
昨年の広島土砂災害で被害を受けてようやく営業を再開したというLIVEカフェです。

HIRAIさんから昨夜遅くに連絡が入り、急遽、このような展開になりました。
ありがとうございます!
もちろん、我々カゼアシ、全力で馳せ参じます!

広島の皆様、ご近所の皆様、もしよかったら、急な話ですがぜひお越しくださいませ!
お待ちしています!
カゼアシは、19:00前あたりから出演となりますので、ぜひ宜しくお願いします!

----------------------

三宅伸治さんのオープニングアクトとして出演
cafe teatro Abierto(広島)

日付 2015.09.29(土)
時間 OPEN 18:30 / KAZEASHIは19:00前頃から
料金 前売3,000円 当日3,500円 ドリンク別
場所 cafe teatro Abierto 広島市安佐南区八木9丁目10-40
地図 https://goo.gl/maps/AGdRW

----------------------

写真は、三宅伸治さんofficial siteより。

e0356014_10562050.jpg
三宅伸治 official site : http://www.miyake-shinji.tv/

お待ちしてます!


# by kazeashi | 2015-08-27 12:22 | THE KAZEASHI

8月の応援報告

22日のこと。
福山ポレポレに帰省。
東日本大震災復興応援ライブvol.54に参加してまいりました。

54回目だったんですね。
次回は、もう55回目ですよ。

ちなみに、カゼアシがこのライブのことを知って、
初めて参加したのは、震災から1年後の2012年4月のことでした。

それ以来、通い続けて、数えてみると38回目となる参加でした。

放射能さえ無ければ、今頃は何か別のカタチのLIVEに変わって、シンプルにみんなで切磋琢磨しながら、音楽を楽しんでいたかもしれないな。

でも、放射能の影響と闘うことを余儀なくされている人々の苦悩は、どんなに政府がオリンピックムードで隠そうとしても、まだまだ続いていきます。

これからも、通いつづけます。
まだまだ終わっちゃいない。
放射能と闘う福島を応援する草の根の灯りを消しちゃいけん。
(広島と長崎の味わった戦後の痛みも忘れない)


以下、当日のドキュメンタリー。笑

e0356014_11001072.jpg
ええ天気。暑い。。

e0356014_11001638.jpg
出発じゃ!アイス食ってからじゃ!ヨコ、アイスじゃ!
(ワタシの着ているTシャツにご注目ください!BUSAIKU兄がつくってくれたオリジナルTシャツです!なんだかんだで、お気に入りです。BUSAIKUさん、あらためて感謝です!)

で、運転係りはワタシでございました。

(中略)

ポレポレに到着して、まず、おいしい珈琲をいただいて、ホッと一息。

e0356014_11001742.jpg
最近は、yuさんも唄ってくれることが増えて嬉しい!

e0356014_11001700.jpg
今回も、BUSAIKU兄&ノリさんによるステージが最高に楽しかったですね!
この日のBUSAIKUさんのボーカル、ほんと素晴らしかったです!

で、写真はこれだけしかないのですが、、笑、、

OKAMOTOさんの勇気あるステージ(いろんな意味で)にウルっと来たり。笑。
ヨコはナカネさんのお気に入りらしく、今回もタイコで一緒に演奏したりして面白かった。
S.U.Cのワッキーも、やぶきさんも来てくれて、最後はあったかい雰囲気で終了。
今回の応援ライブ、気持ちがしっかり集まった時間だった気がします。
なんだかうれしかったです。
カゼアシは、ジャニスのカバーでメルセデスベンツと、我々のできたてほやほやの新曲Flyaway、そして満月の夕。珍しくカバーメインでした。新曲も反応が良くてうれしかったです。

で、S.U.CのワッキーやOKAMOTOさん、そしてyuさんと、とびっきりの計画について打ち合わせたりして、あっという間に夜も更けて・・・(来年春に、東北・被災地応援LIVEツアーに行きます!今だからこそ、です。これについては、詳細が決まってきたら、改めてお知らせします!!)とりあえず、この日は終了。


e0356014_11001728.jpg
帰りの高速。とっくに日付も変わって・・・、
さすがに眠かったので、SAでのんびり休憩したり。
ヨコは、ビール飲んでいい気分でふんぞり返っておりました。笑


翌日。

BUSAIKU兄と、ちょっとだけ深いメールなど送ったりして、
夕刻、陽が暮れる前に自転車で走りに出た。

ほどなく陽が落ちて真っ暗になりそうだったので、いつもの川沿いとは違う、暗くても道が見えるコースへ。笑

e0356014_11001626.jpg
夏の夕暮れって、なーんか、せつにゃいっすね。

ああ、腹減った。と思いながら、弁当とビール買って帰った。


さあいよいよ、来月は、洋さんとのライブだ!


きっと多くの人が闇を抱えているし、
消えない後悔の波に飲み込まれそうな毎日でも、

「進むべき道は、光の射す方角。
いつだって君の味方はそこにいる。」

この歌詞を書けたのも、
ポレポレという場所と仲間に出会ったのも、
振り返ってみれば、
洋さんからもらった力のおかげです。




# by kazeashi | 2015-08-24 12:28 | THE KAZEASHI