人気ブログランキング |

2017年 11月 20日 ( 1 )

11月の報告

18日。
福山ポレポレにて、第81回目となる東北復興応援ライブ!
スモール・ロッキン・タイムからの流れもあって、気持ちの中であらためて「地道に継続する」ことの大切を噛みしめておりました。
だって、継続の中からでしか、ささやかなれど「本当の気持ちの交流」はあり得ないと思うからっす。

この日は、福山は松永のリトルウイング珈琲に立ち寄ってワタシのお気に入り「小羽ブレンド」をゲットしてから、ポレポレへ!ヨコはいつも、お店のおすすめスペシャリティ豆をゲットしたりしてます。

e0356014_09585037.jpg
という流れから、ノリさんとブルースセッション。ワタシは写ってませんが、ステージ上手の端のほうでギターを弾いてました。6弦を弾くのは、本当に久しぶりで、「おお!なんだか、弦が多い!」って思いました。(笑!!)
e0356014_09585579.jpg
カゼアシは、最近マイブームの4弦ソプラノガットギター。(別名、ウクレレ。笑。ちなみに、ウクレレのサイズは大きく3つあるようで、小さい方からソプラノ、コンサート、テナーとなっています。この写真のやつは、コンサートタイプみたいです。)例によって、チューニングは、完全に独自のものです。(笑!)

で、この日は、驚きのサプライズがありました!

e0356014_09585940.jpg
広島からニシムラさんが突然登場!笑!いやあ、びっくりした!2年ぶり?いや、3年ぶり?記録を見たら、盆踊り大会をしたのが2014年だったので、たぶんその後しばらくしてから会ってないので、3年ぶりくらいになるのかな。。(笑) ちょうど、カゼアシもいろいろあって、メンバーが結成当初のワタシとヨコの二人に戻った頃で、急に車の中がスカスカと寂しく(ゆったりくつろげるように、笑!)なったことを覚えています。(笑)
いやあ、びっくりしましたけど、また会えて良かったです!!ニシムラさん、よく来てくれました!!また、いつでもちょくちょく遊びに来てください!カゼアシも、元気な限り毎月ポレポレに帰省しますので!笑!

e0356014_09590315.jpg
さいごに、withyouさんに参加させてもらって、4人で一緒に「東北」を!
良い曲だなあ!yuさんの素朴なギターも、キミちゃんの唄も最高!
withyouと一緒にいると、音楽が本当に楽しいものになっていきます。音楽は、音学じゃないよ。(笑) 誠実に音と向き合えば、音は心を映し出してくれます。音を鳴らしているときは、命の灯りがともる時。だから、命が輝くように思い切り楽しく一生懸命に演奏しなければ、ステージに立つ意味が半減(あるいは、消滅)してしまう。そんなふうに、ワタシは思ってます。
yuさん、キミちゃん、そしてポレポレで出会った仲間に、本当に感謝しています。

e0356014_09590658.jpg
てなことで、みんなで集合写真!ノリさんは、ちょうど帰った後だったけど。。(笑) 何度見ても、おっさん連合。(笑!)
ヤブキさんもBUSAIKUさんも出会ってから、もう6年近くになるってことですもんね!出会えて良かったなあ!!ヤマダさんも写ってるのが嬉しいですね。(ニシムラさんと一緒に遊びに来てくれました)


終わってから、ヤブキさんとBUSAIKUさん達と遅くまで話し込んだりして、それも良い時間だったなあー!

次回は、12/23(土)、福島そうまの「芋煮」が登場する芋煮会&東北復興応援&忘年会!ですよ!みなさん、楽しみにして集合しましょう~!笑。。(ワタシは、、その日、仕事に振り回されることになってるのですが、、、とにかく、遅くなるけど、最終の新幹線までに飛び乗って、馳せ参じます!芋煮を食べに。(笑)どうしても、そうまの芋煮を食いたい!笑!

---
ところで、アビエルトでは、

森口豁さんの沖縄写真展を開催しています。

e0356014_09591097.jpg
「沖縄は日本を映す鏡である」というテーマで、私たちが知っておかねばならない事、考えさせられることが、たくさん、その中にあります。
ご興味ある方は、ぜひ、お立ち寄りください。
e0356014_09591348.jpg
大槻さんのおいしいご飯なども、のんびりと食べていただけますよ!
e0356014_09591782.jpg
こちらは、展示準備の様子。

写真展期間中に、森口豁さんをお招きし、TVドキュメンタリー作品を一挙6本上映します。
11月18日(土)「かたき土を破りて」「乾いた沖縄」
11月25日(土)「沖縄の十八歳」「激突死」(森口さんトークあり)
11月26日(日)「ひめゆり戦史 いま問う国家と教育」「空白の戦史 沖縄住民虐殺35年」(森口さんトークあり)

森口豁
ジャーナリスト・カメラマン。1937年東京生まれ。生川大学を中退して1959年沖縄に渡り、琉球新報社会部記者を経て日本テレビ「沖縄特派員」カメラマン、ディレクターを務め、1974年まで沖縄で暮らす。その後も沖縄と関わり、法事続けて50数年。「沖縄を語る一人の会」主催。沖縄をテーマにしたテレビドキュメンタリー作品を28本製作。『ひめゆり戦史 いま問う国家と教育』『島分け沖縄鳩間島哀史』などでテレビ大賞優秀個人賞、日本ジャーナリスト会議奨励賞受賞。その後もビデオによる沖縄戦体験者の証言記録にも取り組み、2003年は山形国際ドキュメンタリー映画祭に参加。主な著作に『沖縄近い昔の旅ー非武の島の記憶』『子乞い 沖縄孤島の歳月』『復帰願望ー昭和の中のオキナワ 森口豁ドキュメンタリー作品集』『誰も沖縄を知らない 27の島の物語』、最新刊に『米軍政下の沖縄 アメリカ世(ゆー)の記憶』(高文研)、写真集『さよならアメリア』(琉球烈像第7巻・未来社)など多数。


by kazeashi | 2017-11-20 12:13 | THE KAZEASHI