人気ブログランキング |

感謝!IKIMASU.ROCK.JAPAN!2018!

29日。
雪が舞い散る寒い朝。
IKIMASU.ROCK.JAPAN!大盛況の中、無事に終了いたしました!
2018、年の瀬。
本当に大変な1年だったけれど、来年に繋がっていく、そして人と人が繋がっていく、心と心が繋がっていく、本当に素晴らしい時間となりました!


思い返してみれば、豪雨災害から2ヵ月が経とうとするころだったと思います。
連日40度を越す炎天下のなか、毎日、空手家の大策くんたちが土砂の掻き出しなどに汗を流していたころでした。カゼアシは、その大策くんとミュージシャンの十輝くんから、「今年の年末に、被災された方や共に汗を流してボランティア活動をしている仲間や、広島だけではなく全国でそうした同じような境遇にいる方や、それをサポートし続けている方々に、感謝を伝え元気を届けて、そして来年からも何かあったらすぐに行きます!ってことを音楽の力で楽しく発信していきたい。そのための音楽フェスをやりたい。」というメッセージを受け取ったのでした。
すぐに、大策くんと十輝くんとカゼアシで打ち合わせに入り、「IKIMASU.ROCK.JAPAN」は動き始めました。
そのあとはもう、大策くんと十輝くんの大活躍で仲間がどんどん増えていき、IKIMASU.広島のメンバーを中心にフェスに関する具体的な準備もどんどん進んできました。

今回のフェスに関しては、本当に、その企画&準備段階が本当に大変で、そばでその様子を見ながら、みんなぶっ倒れるんじゃないか?って心配してました。
そんな中、カゼアシは十分なお手伝いができず申し訳ない気持ちもあったけど、そのぶん、若い連中がガッツリ動いてくれていて、とてもありがたく嬉しい気持ちになっていました。

このフェスが、どんなに素晴らしい時間だったかは、たぶん関わった皆さん(もちろん、お越しくださった方も含めて!)がFBなどでアップしていることと思います。なので、ここでは、あえて書かなくていいですね。(ワタシは、スマホ持たないので分からないのですが、ヨコヤマからざっくりと情報が入ってきています。みなさん、感謝です!)

出演者も、スタッフも、皆がそれぞれに、誰かの指示なんかではかく、自らが、自分の役割を自分のできる範囲で全力を尽くし、自然に、それぞれにサポートしあいながら、

その思いを、被災した皆様や故郷に向けて、
そして、来年以降もさりげなくこのサポートを続けていくという意志を持って、

IKIMASU.ROCK.JAPANは第1回目を終えました。


大策くん、十輝くん、そして、共にこの時間をつくりあげた皆さん、全国から駆けつけてくださった皆さま!皆さまです!皆さまなんです!!そう、この日の主役は皆さまだったんですよ!!
本当に、お疲れ様でした!!

またIKIMASU.ROCK.JAPANで会いましょう!

主催の大策くん。本当にお疲れ様でした!本当に満員の会場でしたね!きっと400人くらい入っていたよね!
(NHKの取材も入っていて、準備中からいろいろ撮影されてましたねえ~)
IKIMASU.広島の若者達がつくったモザイクアート(ボランティア活動の写真を組み合わせて制作された)や、
熊本の書道家さんによる素晴らしい書の数々や、
地元の絵描きであるMakiちゃんの、人と人との繋がりと傷ついた心の再生をテーマにしたアート作品も会場を支えていました。
カゼアシ含めて、それぞれに持ち味の異なった出演者達が、それぞれの個性で、それぞれのステージを駆け抜けました。
写真は手元にないけど上八木IBMも見事に"ちゃんと"浮いてたし!笑!

タイジさんのステージには、心が震えて感動したなあ!
写真はLIVE終わってからのひとこま。笑


打ち上げの時間も、思いやりにあふれていて、
久しぶりに美味しく酒を飲んで、
仲間と語り明かした夜でした。

ありがとう。

この日、「愛」とか「希望」っていう、普段はちょっと口にするのが苦手な言葉があふれていたけど、でもね、たまにはね、世の中わりと捨てたモンじゃないって思う日があっても悪くないですね。
自分より若い世代が熱い思いをおもいっきりぶつけてくる感じが心地よかったです。(これまでずっと、さんざんカゼアシは熱すぎるって冗談めいて言われていたのですけど、笑、気がついたら、いつの間にか若い連中がそれを見せてくれて「おっさん、まだまだやれるだろ!?」っていってくれている気がしました。笑!)

なんかね、愛とか希望とかね、
きっと、そういうことって、奪いあったら足りなくなって、
分けあえば溢れ出るものだと思うから。

でも、そういうことを声高に表現することに対して、どうしても疑問符を掲げる自分もいるんですよね。笑!
そういうとき、必ず、自分の中では、そこから取り残された人々の気持ちを掬い上げることを忘れてはいけないと思う気持ちが湧き上がってくるんですよ。
だからこそ、それを凌駕する熱い気持ちで突き抜けてくれて心地よかったです。

だから、みんなに会えてよかった。
本当に会えてよかったです。
みんな、ありがとう。ありがとうございました。

オレも、もちろんヨコヤマも、来年からも、まだまだ、頑張ろうとおもいます。
みなさま!よろしければ、共に!!!Yea!

良いお年を!

再会を楽しみにしていますぜ!
感謝を込めて。


by kazeashi | 2018-12-31 13:08 | THE KAZEASHI
<< 2019!スタート!三色三組から! 12月のポレポレ報告 >>