福島からの気持ちに感謝!!

このたびの豪雨災害での被害に対して、福島の仲間が本当に心のこもった"気持ち"を送ってくださいました。

7年前の震災以後、コツコツと小さな交流を積み重ねてきた福島そうまのタカノさん、菅野さん(MY LIFE IS MY MESSAGE かえる新聞)から、それぞれ個人的に、ポレポレのyuさん宛てに届いたあったかい真心!!

その真心を、どう使うのが良いのかyuさんから相談があって、
yuさんと一緒に考えた結果、この猛暑の中で身を粉にして被災地の人のために動き続けているジョニーこと竹内大策さんの被災地支援活動団体「IKIMASU.広島」に託して、被災された方のために活用していただくことといたしました。

ジョニー、というか、もうワタシは彼の魂に敬意を表してちゃんと大策くんと呼ぶことにします。
大策くんは、かなり年下なんですけど、彼に弟子入りしたいと思わせるほどの魂の持ち主です。
大策くんも最近は、ワタシのことをアツシさんからアッちゃんと呼ぶようになってくれて嬉しく思ってます。とはいえ、大策くんは、空手の世界チャンピオンでもあり、その空手道の真義館 広島支部 支部長なのですが、まあ、シンプルにいち友人として、これからいろいろ一緒にできることがあればやっていきたいと思っているので、親しみを込めて大策くんと呼びまする。

福島のタカノさんと菅野さんから涙が出るほどに温かいお気持ちを受け取ったyuさんが、KAZEASHIにメッセンジャーを任せてくださり、大策くんへと。
27日夜、ものすごく忙しい(マジ、ほんとに!)大策くんとアビエルトに集合して、間違いなく、しっかりと手渡してきました!
この奇跡のような気持ちの連鎖。本当にすごいなって思います。
でも、かかわっている皆の顔を思い浮かべれば、繋がりができるのは自然な流れであるような気がします。
(そして、上の写真のさあなさんが、なんかオモロイ!笑)
こちらは、大策くんがその場で書いてくれた御礼のメッセージです!

今なお、泥だらけの家の中で、途方にくれているお年寄りがたくさんいます。そんな方のところに、大策くんたちはとにかく会いに出かけていって、話を聞き、寄り添って活動しています。
タカノさん、菅野さんが届けてくださったお気持ちは、決して無駄になりません。確実に、いま、苦労を強いられている方のために役立てていただけます。保障します。そして僭越ながらワタシからも、本当に感謝申し上げます!

ワタシはいつも大策くんの話を聞くのがとても楽しみです。そして、とても共感しています。(おこがましいけど、カゼアシのめざすものに、とても近しいものを感じています。手段はまったく異なるけれど、それがいい!)

こちらは、奥さんのさあなさんがどどーんと写ってますが、笑!、大槻さんも含めて皆で感謝の図!
いま、さあなさんも、ご自身のミュージカル作品公演のために本当に大変な正念場をむかえて頑張っています!(カゼアシ、ちょい役で、ちょいちょいっと登場します!笑)


さて、それでは、あらためて、、、
e0356014_08081790.jpg
竹内大策さんとIKIMASU.広島の皆さんです!この猛暑の中、本当にお疲れ様です!!我々にもできることあればいつでも!!!

PS:
ところでいま、大策くんが作詞してくれた歌詞で、ワタシが曲をつくっています。実はこういう曲作りは苦手なんですけど、笑、今回はなんか自分でもその壁を乗り越えようと頑張ってます!必ずカゼアシで仕上げてLIVEでも聞いていただけるようにしますので、そちらのほうもお楽しみにしていただければと思います!




[PR]
by kazeashi | 2018-07-28 21:58 | THE KAZEASHI | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏の花 IKIMASU広島のメッセージ >>