つれづれに。勝手なる思ひを。

なんつーか、

「音楽で食うていくんだ!」っていう若者がいて、ワタシのような音楽で食えてないオッサンに何やら宣言めいたことを言ってくるという状況がある・・・としましょう。まあ、あったのですけど。(笑)
ワタシは、「おー!食えたらええなあ!」って言うしかないのですけど。。

e0356014_11343978.jpg
しかし・・・、音楽で食うって、今やそういう考え方そのものが、なんだか、古いビジネス社会のしきたりに自らをはめ込んでいくような宣言に聞こえてならない感覚も否めないのです。。(感覚的にそう思う、っていうことなんですけど。ワタシが言うと、どうも僻みにも聞こえそうでこういう話は難しいです。苦笑)

要するに、ワタシは感覚的にこう思うのです。
「音楽で食うってことをまず目的にするよりも、大好きな音楽を続けていけることが何よりも大事だと思うよ。もちろんそのためには、奮闘努力して頑張ってやらなきゃ誰も聞いちゃくれないわけで、その結果、もしそれで食えるならそれはとっても嬉しいよね。しかしまあ、とにかく音楽さえ鳴らし続けられるなら、それはそれでハッピーなんじゃない。」と。

なので、もっと自由に音楽を捉えたらいいんじゃないのかい?って思うけれど、いつもうまく言葉にならないのです。。


ちなみに、ワタシがこれまでにいちばん心に響いた言葉は、yuさんの「どこかで誰かが喜んでくれたら、それで嬉しいじゃない」ってこと。
その言葉がとっても、心にじんわりと響いています。
e0356014_11344194.jpg
(写真:リトルウイング珈琲のMayoちゃん撮影)

一人で曲をつくっているときなんかに、その言葉を思い出したりして、目頭が熱くなることもあります。

もちろん、これってあくまで個人的な考え方なので、こんな話はもしかしたらお叱りを受けるようなことかもしれませんが・・・。(重ねて、音楽で食えてないワタシのような立場の人間がこういうこと言ってもダメだよな、ってのもありますけど。笑!)

ほいでも、ワタシとしては、生活のために何か仕事しながら音楽やるのって特別なことでも何でもないと思うんですよ。

だって、まず生きていかなきゃ、音楽も糞もあったもんじゃねえわけで。

そのうえで、己の人生には音楽があるほうがいい。つーか、なきゃ、生きててもつまらん。(笑)むしろ、生きていけねえ。いや、ほんとに・・・。(笑) そんで音楽を鳴らす。けど、人様に聞いてもらうための音楽活動を続けるならば、まず音楽をするための圧倒的な情熱が必要で、それを具現化していくには生きるための金も必要で、そしたら音楽活動を続けるための金も必要である。いや、金より先に圧倒的な情熱があるかどうかよ。という堂々巡りみたいな話で。(笑)

e0356014_11344385.jpg
だから、音楽で食うとか何とか、そんなことよりも、自分にとって音楽活動が人生でどんな意味を持つのか、持たせたいのか、という根本的な部分、いわゆる哲学的な部分がとっても大事だと思うんです。

その結果、音楽でなんぼか金が手に入っても、その額や継続性によっては何かして食うための仕事は必要なわけで。

ところで、そのとき、誰かのヒモにでもなって貢いでもらうという話は大昔からあるわけですが、ワタシの個人的な気持ちを言えば、「てめえのケツは、てめえでふくもんだ」ってことです。芸術にはパトロンが必要だってのも分かりますけど、ワタシは芸術をやってるわけでは無いので、そのへんは芸術の人に任せます。(笑)

そもそもカゼアシは土着的な方向へと歩き続けようという意志が固いのですが、そのように考えると音楽は「音を楽しむ」ことであり、学問でもビジネスでもないところに、その本質があると思っています。喜怒哀楽を表現することで自分に対峙するということは今後を生きるうえでとても重要な事だし、自分たちの音楽でだれかが喜んでくれたら嬉しいわけで、継続ってのは、そういうものの中に灯りを灯しつづけるってことでもあると思います。

e0356014_11344621.jpg
だから、カゼアシについて言えば、学問やMusicビジネス的な世界で展開されているものを真似したりしてる限り、アカンね。(笑)って、思います。
逆に、そういうものに反抗してるだけでも、やっぱり何も進まない。。とも思います。

もう、圧倒的に、そんなの関係ないねー(笑)的な価値観でもって、しかし全身全霊・全力で自分から出てくるものに取りくむんだ、ということですね。そうでなきゃ、本当の意味で音楽を楽しむという事を伝える側の視点には立てないであろう。と。

そんなふうに思っております。

なんか、僻みっぽくなってないかな?(笑)
そうなってないことを祈りつつ。また、あらためてじっくり考えてみます。(笑)

では、今日のところは、こんなもんで。
しーゆー。



[PR]
by kazeashi | 2018-01-18 12:41 | THE KAZEASHI | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 新しい曲は 農園だより.91 >>