雨の休日アラカルト。

19日。
朝からアビエルトに集合して、新曲をカタチにすべく、いろいろ試しながら音合わせ。
一五一会の、ぺんぺんの音にもだいぶ慣れてきて、(笑)、ちょっと和風な響きがやっぱり自分にはとてもフィットするなあって感じながら楽しく鳴らしてます。

e0356014_10233205.jpg
さてこの日は、あいにくの雨模様なので農園作業は翌日に回すことにして、のんびり過ごすことに。(笑)

大槻さんの絶品ランチを食って、本の話とか、芝居の話とか、音楽の話とか、いろいろ話しているとあっという間に時間も過ぎてしまった。(笑)

芝居については、一応、毎週1回は劇団の稽古ということで、いろいろ基礎的な事をやってるんですけど、とにかく、我々のド素人ぶりに大槻さんのほうが疲れてしまってストレス状態なんじゃないかなって心配していたんですけど、(苦笑)、それも含めて、大槻さんとしては「のんびりと形にしていって、いつの日か自分達ならではの面白い劇団になっていくことをイメージして楽しんで」くださっているようです。(うー。何年後だろう、、苦笑)その話を聞いてちょっと安心しましたけど、まあ、とにかく自分たちの芝居のドヘタぶりには、もう、言葉もありません。。(苦笑) はたして、我々に芝居ができるのか!?(笑)うーん、わかりません、(いまはまったく、できそうにない。。笑)、でも、ステージで演奏したり何かを表現するにあたり、きっと役に立つことはあります。もう、すでに、いろいろ目からうろこ的な発見もあったりするので、なんとか諦めずに稽古したいなと思います。それにしても、自分のドヘタぶりに、愕然としますけど、(笑)。。

ゆっくり珈琲飲んだりして、yuさんに借りた原発の本も(電力会社や官僚が自分たちに金が回る仕組みを生み出し、それを守るためにはどんな汚い事でも裏で着実に実行していく話。。)読み終えて、胸くそが悪くなってしまったけど(苦笑)、まあ、復興応援ライブを続けていく我々としては、この胸くそが悪くなる感覚もしっかり自分に刻み込んで、そしてそれを何かの機会ごとに、「こんな気持ち悪いことが続く世の中だとしたら、そりゃどうにも気持ち悪いぜー」ってことも表現していかなきゃなあって思ったり。

気がつけば夕刻になって外は雨が止んだみたいですけど、この時期の早すぎる日暮れに、なんだか憂鬱になりながら、弁当とビールを買って帰る。風邪の影響か、ずっと体調悪し。
あと、もう10年は、ちゃんと元気でいなければ、と思う。(笑)

明日は、仕事もあるし農作業もあるし大変だぞって思いつつも、でも、モモナシさんがやって来てくれるし。ポレポレに帰省できるし、それが楽しみ。


[PR]
by kazeashi | 2016-11-21 12:13 | THE KAZEASHI | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 福島、大丈夫かな・・・ 音を鳴らすのがたのしー! >>