続・猫ちゃん里親募集~

先日、ご紹介いたしました猫ちゃんですが、引き続き里親を探しております。
ネコ語研究家のウエハラさん曰く、「推定1~2歳なので猫に詳しい方が良いでしょう。」とのことですが、もし、我こそは!というかたがいらっしゃればご連絡くださいませ。。

ちなみに、先日もご紹介したとおり、ハタトモのウエハラさんはネコ界でも評判の救世主なのですが(笑)、

e0356014_09415358.jpg
このネコちゃん曰く

「ワタシは地域猫(地域みんなでかわいがりましょうと言うネコで、耳にカットされた跡がある)として飼われていたのですが、威張りん坊のアホネコに追い出されて、行き場を無くして彷徨っていたところ、ここに辿り着きました。しばらく休ませてください。ニャニャニャ。」だそうです。

毛並はとってもきれいです。
まだ警戒心が強いので、油断すると猫パンチを繰り出します。(笑) かわいいです。


[PR]
# by kazeashi | 2017-12-20 18:50 | THE KAZEASHI | Comments(0)

アルバムについて

現在、完成目指して諸々作業を進めているアルバムについての状況報告です。

yuさんから「マスタリングができたよー」って連絡がありました!
明日くらいにはマスターCDが届くと思いますので、早々にプレスに回して、年明け早いうちにアルバムとして発売できると思います!

それにしても、ようやく「これぞカゼアシだ!」っていう音と内容でレコーディングできました。ヨコとつくづくそのことを実感しております。

yuさんもメールしてくれたんですけど、いろいろタイミングも良かったなと思います。

まず今年は気持ちの上でロックの呪縛?から完全に抜け出ていました。(笑!)もがけばもがくほどに絡みついて、自由を失い、自分らしさも見えなくなっていたそのロック的な呪縛に対して(笑)、
昨年ある時、とある事がきっかけで・・・、
それがスコーーーーーーーーーン!!(笑)と音を立てて崩れ去り(ほんとに音が聞こえた気がした。笑)、しばらく呆然としてから、自分の中からそれは完全に消え去りました。(笑)そしたら、その呪縛から、するりっと、ふわりっと、飛び出すことができました。(でも、それで結局、よりロックの本質に近づくっていうことも、yuさんから学んだり!笑)

それから、今年は気持ちを変えるために、心機一転ギターから偶然手にした一五一会に持ち替えて(弾いた瞬間、すごく面白かったので!)、とにかくこれで徹底的にやってみるぞ!っていう意気込みで曲もたくさんつくってLIVEもやってきたのですが、不思議とどんな時でも、その流れが自分の気持ちの中でブレずにはっきりしていました。だから、一五一会の宣伝文句を後で知った時も(笑)、まあそんな宣伝のことはどうでもええわと思いましたね。(笑)「わしゃあ、これが面白いけえ、弾くんじゃい!」みたいな。(笑!)加えて、ウクレレを使うのも、その流れの中で見つかったのが良かったです。(でも、一五一会については、もっと民族楽器的な評価があっても良いと思うんですけどねえ。。面白い楽器なんですよ~。)

そして今年も12月になって、今年のいろんな活動の中で、それがいい感じに実りはじめたときに、自分たちのもっとも居心地の良いポレポレで、yuさんと一緒にズバッと!一発録音でレコーディングしたっていうのが、「これ以上ないタイミング」だったと思います。
もちろん、yuさんの音づくりっていうか、カゼアシらしい音でレコーディングしてくれた感性と腕があってこそ!アナログ的なやり方も含めて良かったです!


そんなわけで、カゼアシとyuさんの3人でつくったアルバムが、もうすぐ出来上がりますので、みなさま、どうぞ、、よろしければ、楽しみにしておいてくださいませ。。よろしくお願いします!!(いわゆる最近のCDみたいな大音量の洪水のような音ではないけれど、むかしのアナログ的な温かい音で録れてます。(^-^)ゝ
来年早々の完成を目指してプレス業者とか印刷業者といろいろ進めてますー!

e0356014_16381574.jpg
「Rising Harvest」 THE KAZEASHI
加是葦アツシ Vocal,Guitar,IchigoIchie,Ukulele,Harp,kazoo
横山風之助 Cajon,Djembe,Chorus,VariousWhistle, and more
Recorded at Boogieman's cafe POLEPOLE in 2017.12.10
Recording Engineer 手島裕
01.むかしのひと
02.風空蓮坊
03.さざなみ
04.ヒャクハチ
05.まぼろし
06.いい天気
07.カラス
08.風が吹いたら
09.理不尽な毎日
10.枯葉舞宵街
11.SOMA
12.ムヒカ
13.ホタル

厳選した13曲をズバッと一発レコーディング。これぞ、カゼアシというアルバムになります。(ようやく。。やっと、心の底からそう言えます。笑)
できあがるまで、もうしばらくお待ちくださいませ~!!

(追:曲順は変更になりました。お楽しみにっ!)


[PR]
# by kazeashi | 2017-12-19 12:22 | THE KAZEASHI | Comments(0)

農園だより89.ネコちゃん里親募集の巻!

さて、

e0356014_09422396.jpg
この猫ちゃんのお話は後ほど。。

16日。
e0356014_09414426.jpg
もくもくと作業。。

17日。

e0356014_09420295.jpg
朝から雪が舞い散る中で農作業。さむい・・・。。
e0356014_09420654.jpg
でも、水菜がとっても良い感じ!


さて、ここで猫ちゃんのお話です!

ハタトモのウエハラさんは、ネコ界の中でも有名な救世主なのですが、このたび一匹のネコちゃんが助けを求めて畑に迷い込んできました。

e0356014_09415358.jpg
このネコちゃん曰く、「ウニャニャン、ニャニャニャニャのニャ、ウニャウニャのニャニャ。ニャアー。」だそうです。

よく分からないので、ネコ語が分かるウエハラさんに訳してもらいました。

「ワタシは地域猫(地域みんなでかわいがりましょうと言うネコで、耳にカットされた跡がある)として飼われていたのですが、威張りん坊のアホネコに追い出されて、行き場を無くして彷徨っていたところ、ここに辿り着きました。しばらく休ませてください。ニャニャニャ。」だそうです。

ということで、ウエハラさんとしても、このネコちゃんを助けてやりたいと里親を探しております。ただし、すでに子猫ではなく推定1歳から2歳くらいなので、ネコに詳しい方が良いでしょう。との事です。

どなたか、引き取りたいという方がいらっしゃれば、ご連絡お待ちしておりまする!!


てなこともありつつ、アビエルトに戻って・・・、
この日は、ハタトモ達と、一年お疲れ様ーってことで、お昼にみんなで鍋を頂きました。

e0356014_09421179.jpg
大槻さんの鍋が、これまためちゃ旨かったっす!
e0356014_09421525.jpg
また来年も、美味しい野菜が採れるように頑張りましょうー。
e0356014_09421925.jpg
ギョウザ、めちゃうまかったなあ!
余興でミニライブもやったりして、楽しかったす。

来年も、美味しい野菜が採れるようにがんばりましょー。

e0356014_09455609.jpg
ニャア~!


[PR]
# by kazeashi | 2017-12-18 12:20 | 農園だより | Comments(0)

ミチロウさん!& CDマスタリング進んでます!

13日。
ポレポレにて、遠藤ミチロウさんのLIVEでした!

e0356014_12225018.jpg
毎回、中盤から終盤にかけてググググーッとエネルギーが増幅されていく感覚は圧巻!
e0356014_12225649.jpg
アンコールでは、yuさんと二人で演奏!これまた、yuさんのベースがめっちゃカッコええのですよ!やっぱすげえ!って感じで、ミチロウさんもすっごく楽しそうにレッドゾーンに振り切れた演奏と唄を聴かせてくれて、本当に素晴らしいLIVEでした!!
いやあ、すばらしー。超いい刺激を受けました。

終わってから、ミチロウさんとyuさんとキミちゃんとヤブキさんとヨコといろいろ雑談。面白い話がいっぱい聞けて楽しかったなー!


そして、帰り道は、yuさんが先日のレコーディング音源をマスタリングしてくれたものを聴きながら帰ったのですが、すごく良い感じです!!「これがカゼアシでがんす!」っていうアルバムがやっとできるぞ!という気分です!曲順も見えてきました。発売されたらぜひお手にしていただければと思います!!また、追々に状況をお知らせしていきますー!



[PR]
# by kazeashi | 2017-12-14 12:25 | THE KAZEASHI | Comments(0)

楽市楽座と再会の巻!

12日。
今年の公演をすべて終えた楽市楽座が再び広島に立ち寄ってくれました。
てなわけで、アビエルトでお疲れ会!笑
来年の公演に向けた構想なども練っているようです。これが、とっても面白そうなので楽しみです!

そして、萌ちゃんが大阪で初の個展と一人芝居をするそうですよ!!
すごい!応援してます!!

e0356014_09545997.jpg
e0356014_09550364.jpg
萌いづる
2018年2月7日(水)~13日(火)
2/10.11.12.で一人芝居「黄色い自転車」上演!※投げ銭
海月文庫アートスペース(大阪市淀川区)にて。

萌(もえ)2000年4月25日生まれ、大阪府出身。2010年から親の都合により野外劇団楽市楽座として家族3人で全国投げ銭の旅に出る。学校には行けなくなったものの好奇心旺盛な性格から絵、刺繍、編み物、バイオリンなど、幅広くチャレンジ。中学卒業後はTシャツに手描きで絵を描いて売り始め、2017年には300枚を突破。そして、今回海月文庫にて初の個展を開催。個展中には、初の一人芝居にも挑戦。



[PR]
# by kazeashi | 2017-12-13 12:06 | THE KAZEASHI | Comments(0)