さあ、6/18は新しいスタートだ。

昨夜のアビエルトにて。
大槻さんとヨコと、表現についていろいろな話をしたり。充実の時間。

e0356014_10231577.jpg
新しいウェルカムボードができてた!


さあ、今週末6/18(日)は、いよいよアビエルトでのLIVE。
思えば、とあるイベントでの打ち上げで、PAの平位さんと、大槻さんが、「カゼアシ、たまには、自分たちのLIVEをしっかり時間をとってやりなよ。」って、背中を押してくれたことで実現したこのLIVE。
それを、我々にとって恩人であり、尊敬する先輩であり、大切な友人であり、同志であるwithyouさんと一緒に迎えることができるのは、本当に嬉しく思います。


今回のLIVEは、ある意味、自分の中での脱ギター宣言(笑)。って言うと大げさすぎるけど。(笑)、新しいスタートの宣言だ!って気持ちです。


たしか昨年末のことだったと思いますが、
偶然に、何の先入観もなく、なんとなく手にして弾きはじめた中古の一五一会。
ずっと意味不明の楽器だと思っていた一五一会。つーか、まったく興味もなかった。むしろ変な楽器だと思ってた。(笑)

だけど、手にしてからは、その三線+アルファっていう面白さにどんどんハマっていき、気がつけば、これほどまでに自分の感性にフィットする楽器だったのか・・・と驚いてます。。ちなみに、三線はまともに弾いたことないですけどね。(笑)
そんな自分も意味不明。(笑)
(若いころに、ギターじゃなくて三線を手にしていたら、もっと違う世界が広がっていたかもねー。笑)


もうこれは不思議な縁としか言いようがないのですが、どうやらギターを弾かないことで、自分の中にあった「○○みたいな雰囲気を出したい」とか「○○みたいな曲をやりたい」という要素が完全に消えてしまったようです。そんなこと、まったく何も考えないようになった。(笑) ただ、湧き出てきた音を出して、降ってきた言葉を唄う。(笑)
なにしろ今の自分の曲や演奏は、自分の中から自然にわき出てきた音をそのままアウトプットしてるだけ。楽しくて仕方がないのです。かっこ悪かろうが、何かヘンテコだろうが、それが自分の音楽。

ともあれ、一五一会は、ワタシにとって必要不可欠な運命の楽器だったようです。(笑)

日曜日、それを思い切り演奏できるなんて、なんて嬉しい&有難いことなんだ。


みなさま、アビエルトで再会を楽しみにしてます!

e0356014_11445442.jpg
お気をつけてお越しくださいね!



[PR]
# by kazeashi | 2017-06-15 12:22 | THE KAZEASHI | Comments(0)

いよいよです!

6/18(日)に、八木アビエルトにてカゼアシLIVEを行います!
POLEPOLEのマスターyuさん率いるwithyouをお招きしてのツーマンライブ!
カゼアシ、久々にたっぷり演奏できるLIVEとなります!!
右往左往しつつ変化を続けるカゼアシの「今」をたっぷり出していきたいと思いますので、お誘いあわせの上、ぜひ、遊びにおいでくださいませ!!

e0356014_11445442.jpg
2017.06.18(日)cafe・teatro Abierto(広島)
世界中の弾丸を向日葵の種に
~素朴に生きる力を信じる2バンドの音魂~
[出演] with you・THE KAZEASHI
[時間] OPEN 18:00 START 18:30
[料金] ¥1,000-
[場所] cafe・teatro Abierto 広島市安佐南区八木9丁目10-40
・詳細 http://kazeashi.w-orange.net/schedule.html#0618

みなさまお待ちしています!&、再会、たのしみにしてますー!


[PR]
# by kazeashi | 2017-06-14 12:17 | THE KAZEASHI | Comments(0)

農園だより.72&6月の報告&蛍&LIVEお知らせ!

10日。
いつものように午前中にアビエルト集合。

e0356014_09532167.jpg
演奏する曲を選んだり、新しいアイデアを試したり、あっという間に時間は過ぎるっす・・・。。
e0356014_09532584.jpg
もう一度、ギターを弾いてみて、それで自分がどう感じるか、試してみようとおもって弦を張り替えたり。(ほんと、不思議なんですけど、やっぱ自分の細胞は一五一会を弾いているときのほうがイキイキと喜んでいるみたいです、笑)

んで、大槻さんの絶品ランチを食うて、農作業へと!

e0356014_09532984.jpg
サニーレタスが息を吹き返して元気に育ってます。
e0356014_09534337.jpg
トマトも元気!っつーか、これはちょっと剪定して整えないとイカンですね。。
e0356014_09534705.jpg
ジャガイモの葉っぱが黄色になってきたので、もうすぐ大収穫の時期ですよ。
e0356014_09535563.jpg
キャベツは虫食いだらけですけど、、まあ、、予想してましたので。。モンシロチョウと共存ですかな。(笑)
e0356014_09540125.jpg
カボチャがすげえ元気に育ってきました!これは期待できそうですよ!
e0356014_09540537.jpg
パクチーの花。
e0356014_09540955.jpg
サンチュ。こいつらは本当に強い!
e0356014_09541336.jpg
本日の収穫!
e0356014_09541784.jpg
何も植えてないところが雑草だらけになっているので、削り取ってます。
e0356014_09543293.jpg
農園全景。これから雑草がどんどん、どんどん、どんどん、どんどん・・・。。。苦笑

んで、アビエルトに戻って珈琲飲んで、、、この時点でもうぐったり疲労困憊です。(笑)

さあ福山に向けて出発だ!(大槻さんが、旅のお供にって、焼いてたクッキーをくれたのですが、これがもうめちゃウマでしたー!)

道中、リトルウイング珈琲に立ち寄って豆をゲットしてから、ポレポレに!

e0356014_09543771.jpg
到着したら、MCブサイクさんがyuさんと遊んでた。(笑)

e0356014_09544064.jpg
この日は、久しぶりにジっちゃんと会えました!いやあ、嬉しかったなあ!!!ジっちゃんもかなりお疲れの様子じゃったけど、会えて本当に良かった!ジっちゃんの曲は本当に面白いよ!
e0356014_09544422.jpg
さいごに、withyouさんが「東北」をうたってくれて、じわーーーっと感動しました。良い曲だなあ。yuさんの素朴なギターと、キミちゃんのこの曲に対する葛藤を内包した真摯な歌声に、涙腺がやばかった。ワタシは、どうしたことか、涙腺が病気か?というくらい、弱くなってしまったよ。。

e0356014_11451792.jpg
ちなみにカゼアシは、yuさんに福島のための500円×2名を託して心の中で願いをかけてから、いろいろ試してみたっす。
・ワタシは、1曲だけギターを弾くつもりで、自分のギターを持って行ったけど、MCブサイクさんのギターを弾いてみたら、「こっちのほうが100倍良いじゃん!」って思って(笑)、貸してもらって、ある曲(平位さんからのリクエストでもあるRain)を唄ってみたり。これ、改めて久しぶりにやってみて、一五一会でもっと今の自分らしく演奏できる気がしたり。
・ヨコヤマがあることに挑戦してみたいと言い張って、(笑)、頑張ってやってみたけど、大コケしたり。(笑)
・yuさんと一緒にくだらない唄を演奏したり。やっぱこれは最高だわ!笑。一緒に演奏してから、もうちょっと一五一会らしい雰囲気にアレンジできそうな気がしてきたので、次回はそのあたりをリニューアルしてみたいなって思います!

e0356014_11463423.jpg
てな感じで、有意義にいろんなことを試してみた応援ライブでした(笑)。

それから、この日は、急遽、yuさんたちと岡山の井原市へ蛍を見に行こう!ってんで、早々に片づけていざ井原へと!!

e0356014_09544944.jpg
KAZUYAさん(グリーンペペっていうファンクバンドのボーカルギター)がやってるCHAMPLOOっていうLIVEもできるお好み焼き屋さんへ。

e0356014_09545765.jpg
そのお店の目の前には素晴らしくきれいな川が流れてて、耳を澄ませば川のせせらぎと虫の声だけって言う最高の環境。

写真では写らなかったけど、たっくさんの蛍が(本当に蛍の大群ですよ!)幻想的にゆらゆらと飛んでいて、心の中がリセットされるほどに感動しました。

e0356014_09550299.jpg
KAZUYAさん、いろいろありがとうございましたー!キミちゃんが「たまにゃあ、ワタシが珈琲をご馳走しちゃるでー!」(笑)と、みんなにご馳走してくれました。キミちゃん、ありがとうー!!

そして、蛍を見に連れて行ってくれたyuさん、ありがとうでしたーーー!まじ、大感動でした!

というわけで、蛍のゆらゆらを忘れられず、深夜の高速をゆらゆらと広島へ。(笑!)


翌日は朝から所用を片付けて、眠かったけど、蛍のおかげで急にポレポレでギターで唄ったRainの一五一会でのリニューアルアイデアが降ってきて、、河川敷でそれをガーッとカタチにしたりして、なんだか妙な充実感をかかえつつ、昼過ぎには完全にくたばりました。(笑)蛍、見れて良かったなあ!!


さて!次は、広島でwithyouさんとのツーマンライブ!!!
いよいよ今週末に迫ってきたので、告知をガンガン出しておきます!

----------

来る6/18(日)に、八木アビエルトにてカゼアシLIVEを行います!
POLEPOLEのマスターyuさん率いるwithyouをお招きしてのツーマンライブ!
カゼアシは、久々にたっぷり演奏できるLIVEとなります!!
右往左往しつつ変化を続けるカゼアシの「今」をたっぷり出していきたいと思いますので、お誘いあわせの上、ぜひ、遊びにおいでくださいませ!!


2017.06.18(日)cafe・teatro Abierto(広島)
世界中の弾丸を向日葵の種に
~素朴に生きる力を信じる2バンドの音魂~
[出演] with you・THE KAZEASHI
[時間] OPEN 18:00 START 18:30
[料金] ¥1,000-
[場所] cafe・teatro Abierto 広島市安佐南区八木9丁目10-40
・詳細 http://kazeashi.w-orange.net/schedule.html#0618


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
カゼアシ
HP http://kazeashi.w-orange.net/
mail kazeashi@w-orange.net
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


[PR]
# by kazeashi | 2017-06-12 12:07 | THE KAZEASHI | Comments(2)

明日はポレポレ帰省だよ!

広島あたりもそろそろ梅雨入りだっけな?
もう梅雨入りしたんだっけな?

e0356014_10591612.jpg
明日は、ポレポレに帰省です!
あじさいの季節ですー。

e0356014_10592199.jpg
これは、ミチロウさんにもらったスターリンのチロルチョコ。(笑)
食っちまったよ。(笑)

-----------
2017.06.10(土) POLEPOLE(福山)
東日本大震災復興応援ライブ vol.76
-----------

そいじゃ、みなさん、事故など無いように集まりましょう!

yuさんキミちゃん、じゃがいも持っていきまーす!(笑)
なんだか、明日は、yuさんと一緒にくだらない唄を唄いたい気分!!



[PR]
# by kazeashi | 2017-06-09 12:05 | THE KAZEASHI | Comments(0)

楽器談義.ひとりごと。笑

6日。
なんとか時間をつくり職場を飛び出していつものスタジオへ。

e0356014_09490259.jpg
広島駅近辺の工事もだいぶ落ち着いてきました。

e0356014_09490685.jpg
最近は、一五一会がメインで、文字通り憑りつかれたように弾きまくっているのですが(笑)、たまにはギターも弾いてみました。
気がつけばもう30年もギターを弾いていることに気がついて愕然としたり・・・。。
でも半年くらい前から弾きはじめた一五一会のほうが、自分の感性に圧倒的にフィットしていることに、自分でも驚いたり・・・。(笑)
いろいろあるけれど、こうやって自分たちの音楽に向き合っているときは、本気で真摯に己の表現に対峙することができます。


(以下、ちょっと一五一会について、ワタシの思っていることを・・・)

一五一会という楽器は、皆様よくご存知のとおりヤイリとビギンによって開発された楽器です。
ちなみに、ワタシは知らなかったのですが、どうやら世の中では「ギターが弾けない人にも簡単に弾ける楽器」っていう宣伝文句で売り出されているようです。
が、しかし、(入り口としてはそれでもいいかもしれませんが)、この楽器はそんなものではもったいないほどの奥深さがあります。これは、いわゆる民族楽器と言われるものに近いもので、ウィキを調べてみると、「構造はギターに近いが調弦は三線に近い4絃のリュート属撥弦楽器」とあります。
簡単に言えば、沖縄三線にもう一本低音弦を追加した4本弦の楽器です。なのでギターより三線を弾く人のほうが、スムーズにこの楽器を弾けるようになる気がします。
響きについては、なぜか中東アラビアっぽいものを感じます。
以前、トルコのサズーの演奏を生で聴いたときに感じましたが、不思議に一五一会と近いものがありました。ウィキを見てみたら、やっぱり、サズーとは類似点が多いようです。

e0356014_09490837.jpg
こちらが「サズー」。(写真はウィキペディアより) 
LIVEで聴いたとき(チューニングが似ているのもありますが)、たしかに響きもよく似てました。なので、サズーという中東の楽器との類似点については、とっても納得できるものがありました。
いつか、一度はこのサズーをじっさいに弾いてみたいなー。
おもしろいことにトルコの楽器「サズー」をウィキで調べてみると、文化的な一面で沖縄の三線に近いとあります。いろいろ繋がっているようで、楽器の類似性から文化的な繋がりなどを見ていくのも面白そうです。
以下、“あくまで、ウィキでの情報”ですが、、、ちょっとご紹介。
「サズの音楽」
通例トルコ国民音楽と呼びならわされるが、実質的にはトルコ民謡と考えてよい。ただ、その「民謡」はすでに成長を止めた音楽ではなく、高齢者だけの音楽でもなく、生活の中に身近に存在する音楽である。その意味で、沖縄民謡と三線に似ている。また、サズは古来アシュクと呼ばれる吟遊詩人によっても担われてきた。この点では琵琶と共通点がある。


以前yuさんが、ワタシが一五一会を弾いているのを聞いて「なんか中東っぽいね」というコメントくれたことがあるんですけど、それも納得です!(笑) yuさん曰く「中東のパンクバンドじゃな」。って、(笑)!でも、なんか嬉しかったなあ!(笑) 先入観なしで、直感でそういうコメントが出てくるyuさんって、やっぱすげえな!って思いましたー。

さらに一五一会は、中国の楽器「阮咸」と、ほとんど同じだそうです。
e0356014_09491145.jpg
これが「阮咸」。(写真はウィキペディアより)・・・アンパンマンか。(笑) でもワタシは、この阮咸の音も演奏も聴いたことはありません。ぜひ聞いてみたいものです。


てなわけで、今後のワタシは、どんどんギターから離れていくような気がしています。(笑!) あ、もちろん、たまには弾きますけど、(唄いたい曲にギターが必要なら、ですけど。笑)。

民族楽器そのものを、その民族の歴史をあんまり知らないワタシがLIVEで気軽に使うのは、なんだか違うような気がするのですが、でも、民族楽器的なものにどんどん惹かれていっているのは間違いないです。そういう側面からも、一五一会はワタシにピッタリな楽器なのかもしれないなあ!って思ってます。(ヨコも最近は、アッちゃんには一五一会のほうが似合っとる。などと言うています。。)


あー、長くなった。(笑)
こういう話を、珈琲飲みながら、あれこれと話せたら楽しいじゃろうなー。(笑)
ヨコは、「ほうー、そーすか。ほうほう。・・・タバコ吸ってきます」で話が終わるけー。(笑!)

今週末、土曜日はポレポレに帰省です!!
再見!!


[PR]
# by kazeashi | 2017-06-07 12:37 | THE KAZEASHI | Comments(0)