カテゴリ:THE KAZEASHI( 316 )

新しい曲は

今年に入って、カゼアシの新しい曲が珍しくスムーズに2曲仕上がりました。
次回ポレポレ帰省時には演奏したいと思いますー。

ひとつは、yuさんから伝授してもらったサンバリン(三線)を使って作った曲です。沖縄の島々に思いを馳せてできた曲です。この曲をLIVEでもサンバリンで演奏しようといろいろチャレンジしていたのですが、どうしてもワタシがうまくサンバリンの音を鳴らせないままで、苦笑、今回は一ゑで仕上げました。
それにしても、沖縄のことは、昨年アビエルトで開催された森口 豁(もりぐち かつ)さんのドキュメンタリー映画や写真展でいろいろ衝撃を受けて(というか、自分の無知に恥じ入るばかりで)、反省と共にもっと学ぶべきだと思い続けております。なので、yuさんもブログで書いてましたけど、映画「標的の島」は見たかったな。。今回見れなくて残念でしたが、機会あれば必ず見たいと思っています。

もうひとつは、たぶん1年以上ぶりにギターで作りました。(笑)
e0356014_09013545.jpg
1年間、完全に封印していたギターでしたが、昨年末にレコーディングをきっかけにまた弾きはじめたら、これまでとは違う視点でギターの良いところも見えてきました。(笑)
大事なのは、どの曲をどの楽器で演奏したらいい感じになるかっていう話ですもんね。1年封印したおかげで、選択肢としてギターが適している曲ならば迷わずギターを使おうという気持ちになりました。(笑)

さて。

話は変わりますが、こんなのが貼ってありました。
e0356014_09013914.jpg
個人情報は取扱い注意で実施しているそうです。そりゃあ、ワタシも、気になることは多少ある・・・けれど、なんだかわからないけれど、なんとなく感覚的に、、ずっと申し込む気になれないままです。なんでだろう、わかりません。。

ま、そんなことより、

週末は、農作業進めたり、上八木IBMで演奏したり、いろいろです。
ご興味ある方、アビエルトに遊びに来てくださいませ。

来週はまたグッと寒くなるようです。
みなさま、風邪をひかないように気をつけていきましょう。



[PR]
by kazeashi | 2018-01-19 12:15 | THE KAZEASHI | Comments(0)

つれづれに。勝手なる思ひを。

なんつーか、

「音楽で食うていくんだ!」っていう若者がいて、ワタシのような音楽で食えてないオッサンに何やら宣言めいたことを言ってくるという状況がある・・・としましょう。まあ、あったのですけど。(笑)
ワタシは、「おー!食えたらええなあ!」って言うしかないのですけど。。

e0356014_11343978.jpg
しかし・・・、音楽で食うって、今やそういう考え方そのものが、なんだか、古いビジネス社会のしきたりに自らをはめ込んでいくような宣言に聞こえてならない感覚も否めないのです。。(感覚的にそう思う、っていうことなんですけど。ワタシが言うと、どうも僻みにも聞こえそうでこういう話は難しいです。苦笑)

要するに、ワタシは感覚的にこう思うのです。
「音楽で食うってことをまず目的にするよりも、大好きな音楽を続けていけることが何よりも大事だと思うよ。もちろんそのためには、奮闘努力して頑張ってやらなきゃ誰も聞いちゃくれないわけで、その結果、もしそれで食えるならそれはとっても嬉しいよね。しかしまあ、とにかく音楽さえ鳴らし続けられるなら、それはそれでハッピーなんじゃない。」と。

なので、もっと自由に音楽を捉えたらいいんじゃないのかい?って思うけれど、いつもうまく言葉にならないのです。。


ちなみに、ワタシがこれまでにいちばん心に響いた言葉は、yuさんの「どこかで誰かが喜んでくれたら、それで嬉しいじゃない」ってこと。
その言葉がとっても、心にじんわりと響いています。
e0356014_11344194.jpg
(写真:リトルウイング珈琲のMayoちゃん撮影)

一人で曲をつくっているときなんかに、その言葉を思い出したりして、目頭が熱くなることもあります。

もちろん、これってあくまで個人的な考え方なので、こんな話はもしかしたらお叱りを受けるようなことかもしれませんが・・・。(重ねて、音楽で食えてないワタシのような立場の人間がこういうこと言ってもダメだよな、ってのもありますけど。笑!)

ほいでも、ワタシとしては、生活のために何か仕事しながら音楽やるのって特別なことでも何でもないと思うんですよ。

だって、まず生きていかなきゃ、音楽も糞もあったもんじゃねえわけで。

そのうえで、己の人生には音楽があるほうがいい。つーか、なきゃ、生きててもつまらん。(笑)むしろ、生きていけねえ。いや、ほんとに・・・。(笑) そんで音楽を鳴らす。けど、人様に聞いてもらうための音楽活動を続けるならば、まず音楽をするための圧倒的な情熱が必要で、それを具現化していくには生きるための金も必要で、そしたら音楽活動を続けるための金も必要である。いや、金より先に圧倒的な情熱があるかどうかよ。という堂々巡りみたいな話で。(笑)

e0356014_11344385.jpg
だから、音楽で食うとか何とか、そんなことよりも、自分にとって音楽活動が人生でどんな意味を持つのか、持たせたいのか、という根本的な部分、いわゆる哲学的な部分がとっても大事だと思うんです。

その結果、音楽でなんぼか金が手に入っても、その額や継続性によっては何かして食うための仕事は必要なわけで。

ところで、そのとき、誰かのヒモにでもなって貢いでもらうという話は大昔からあるわけですが、ワタシの個人的な気持ちを言えば、「てめえのケツは、てめえでふくもんだ」ってことです。芸術にはパトロンが必要だってのも分かりますけど、ワタシは芸術をやってるわけでは無いので、そのへんは芸術の人に任せます。(笑)

そもそもカゼアシは土着的な方向へと歩き続けようという意志が固いのですが、そのように考えると音楽は「音を楽しむ」ことであり、学問でもビジネスでもないところに、その本質があると思っています。喜怒哀楽を表現することで自分に対峙するということは今後を生きるうえでとても重要な事だし、自分たちの音楽でだれかが喜んでくれたら嬉しいわけで、継続ってのは、そういうものの中に灯りを灯しつづけるってことでもあると思います。

e0356014_11344621.jpg
だから、カゼアシについて言えば、学問やMusicビジネス的な世界で展開されているものを真似したりしてる限り、アカンね。(笑)って、思います。
逆に、そういうものに反抗してるだけでも、やっぱり何も進まない。。とも思います。

もう、圧倒的に、そんなの関係ないねー(笑)的な価値観でもって、しかし全身全霊・全力で自分から出てくるものに取りくむんだ、ということですね。そうでなきゃ、本当の意味で音楽を楽しむという事を伝える側の視点には立てないであろう。と。

そんなふうに思っております。

なんか、僻みっぽくなってないかな?(笑)
そうなってないことを祈りつつ。また、あらためてじっくり考えてみます。(笑)

では、今日のところは、こんなもんで。
しーゆー。



[PR]
by kazeashi | 2018-01-18 12:41 | THE KAZEASHI | Comments(0)

地道に手折り。。

14日。
寒いーですねー。。
朝からアビエルトに集合して音あわせ。
年明けにできたばかりの新曲がいい感じで楽しいっす!笑
昼から大槻さんの絶品ランチを頂いてから、
CD盤に先駆けて届いたばかりのアルバム紙ジャケットを手で丁寧に一枚づつ折っていくというべらぼうに地道な作業を地味に進めたりしました。笑。。
ちょうどアビエルトに居合わせたダイちゃんも少し手伝ってくれましたー!ありがとー!
そんなわけで、アルバム発売の準備は着々と進んでいますが、、農作業のほうは・・・、そろそろ玉ねぎに追肥をやらねばならないのが気になりつつ、雪とか降ったりしてなかなか思うように進みません。

ちなみに、この前日13日は、アビエルトで毎年上映している1985年ごろの山谷の日雇い労働者や労働争議を軸にしたドキュメンタリー映画の上映にあわせて、
再開発が進む釜ヶ崎を舞台に、日雇い労働者や街をとりまく状況をコメディタッチで描いた「月夜釜合戦」という映画の上映でした。この2本を組み合わせた上映がとてもいい相乗効果をもたらしてとっても充実した上映会になったと思います。2本とも、上映後に盛大な拍手が巻き起こっていたのが印象的でした。月夜の釜合戦の監督さんやスタッフさんも来られていて、監督さんの舞台挨拶もあったりして、いい感じでした!お客さんもたくさん入って中山さんも楽しそうでした。なにより、2本とも昔ながらの大きなフィルム上映機を持ち込んでの「フィルム上映」でした。本当に不思議ですが、DVD上映などでは感じられない何かがフィルムには確かにあるって事を実感できました!
そのときに振舞われたおでんも美味しかったな!

さて、
そんなこんなで、いろいろバタバタしておりますが、
ふと気がつけばスケジュールがドタバタになってきておりますので、この時期はもうとにかく風邪だけはひかないようにして、いい演奏ができるように頑張りたいと思いますー!(風邪で唄えなくなるのはなんとしても避けたいっす~!^^;)


[PR]
by kazeashi | 2018-01-14 22:34 | THE KAZEASHI | Comments(0)

スノウ

みなさま、寒い日が続きますが、お元気でしょうか?
ワタシはどうにも寒いのが苦手で、ダメージでかいデス。。苦笑

e0356014_09020903.jpg
広島では10日夜から11日朝にかけて、雪が積もりまして、主要道路にもうっすら積もっており、あちこちで大渋滞でした・・・。。たぶん、福島あたりの方には笑われるレベルですが、本当に雪に弱い広島市内です。同じ広島でも県北に行けば全く違う世界なんですけどね。。瀬戸内側は極端に雪に弱いですねぇ。。
ちなみに、アビエルトのある上八木という場所は、けっこう微妙な距離感の広島市郊外にありまして、広島市中心部が雨でも雪が降っていたりします。けれども、県北が豪雪でも、上八木はまったく大丈夫だったりします。そんなミドルでナイスな場所です。(笑) ミドルな皆さま、そして若者の皆さま、そしてミドルを超えたハイミドルな皆さま、ぜひお越しくださいませ。(笑)

さて。。
そんな中ではありますが、カゼアシは新しい曲に取りくんだり、あと10日くらいで業者から納品されるCDを待ちつつ、紙ジャケットの手折り作業の準備なども進めておりまする!

てなわけで、年が明けてバタバタしているのもあり、まだポレポレに行けてないので、yuさんやキミちゃんや皆と早く会いたいなーと、思う日々であります。
こちら、アルバムのフライヤーでございまする!

e0356014_09243784.jpg
もう少しお待ちくださいませ~


[PR]
by kazeashi | 2018-01-11 12:32 | THE KAZEASHI | Comments(2)

谷本さんWS&LIVE&上八木IBM

7日。
アビエルトにて、ヴァイオリンの谷本仰さんLIVE。
この日は、LIVE前に皆で音を楽しむためのワークショップもありまして、これがとっても楽しかったです!
10人くらいが皆で輪になって座り、ハンドベルを持ってさまざまな方法で音を重ねていったり、即興演奏という視点でいろんな話があったりしてとっても楽しい時間でした!
ぜひまたやってほしいなー!

e0356014_12142620.jpg
それから、まずは、谷本さんのソロLIVE!エフェクターを駆使したエレクトリックヴァイオリンと、シンプルで熱いアコースティックヴァイオリンが織りなす音の世界に引き込まれます。ソロのNewアルバムを引っさげてのツアーです!
こういう音の遊びが、前回よりグッと楽しさを増している感じがして面白かったし、いい刺激になりました!

そのあと、上八木IBMメンバーや即興系のパフォーマーたちも参加してのLIVEとなり、これがめっちゃ楽しかったです!個性の塊みたいな面々のバランスを考えつつ谷本さんが全体の指揮をしながら音やパフォーマンスが生き物のようにバトンタッチしたり重なったりしながら、奇跡的な時間が出来上がっていきました!!これは、もう、LIVEをごらん頂くしか伝えようがない世界なので、、また機会があればぜひごらん頂きたいなって思います!
e0356014_12142647.jpg
紙とか、金物とか、ペットボトルとか、不思議ーーな感じですけど、面白い!
e0356014_12160950.jpg
ワタシも、気合入りましたよー!(笑)
e0356014_12164260.jpg
オカザキちゃんの思い切りの良いパフォーマンスとか、
e0356014_12164846.jpg
ケンヤさんの地無し尺八がうなり、大槻さんや参加者の様々なパフォーマンスも(写真が無くてごめんなさい、、)飛び出して、
e0356014_12170526.jpg
コバヤシさんの不思議な音やギターも炸裂してカオス状態になりつつも、しっかりとそれを指揮する谷本さん!(なるほど、こういう指揮なのかー!って、すごく納得しました!指揮のおかげでやりやすかった!)
e0356014_12142527.jpg
音とパフォーマンスが交錯する混沌の世界でありながら、しかし、ちゃんと川の流れのように大海へと向かって進んでいく感覚。

いやあ、楽しかったす!お客さんもとっても楽しんでくれたようです!!
あ、もちろん、ヨコもタイコを叩いたり笛を吹いたりいろいろ面白いことやってましたよ!!
(コバヤシさんがギターやシンセだけでなく本物のクラシカルなテルミンを使ってて、あとで遊ばせてもらったらすごく面白かったですー!)

打ち上げでは、ハタトモのジョニー&さあな夫妻も、谷本さんたちと深い話で盛り上がって、とってもいい時間でしたね!!!深くて濃い話(真摯な生き方に基づく本気の話だからキャッチボールが生き生きしてくる!)を聞いたり話したりしながら、ほんと、楽しかったな!

そして、我々「上八木IBM」は2月25日に谷本仰さんのホームタウン北九州へとLIVEに行きます!!大槻リーダーの計らいでカゼアシとしての演奏も少し入れ込んだりする展開になるようです!
とっても楽しみ!!カゼアシのアルバムも持って行けるのでちょうど良かった!!

ちなみに、その上八木IBMのフライヤーが最高にやばいです!!笑
北九州の谷瀬さんという制作担当(大槻さんとは旧知の仲)の方がつくってくれました!

どのくらいやばいのかって言うと・・・、
こりゃ、やばい!笑!!
いざ!北九州へ!!!ヤバいぜ!(笑!)Yea!!
谷本さん、楽しい時間を本当にありがとうございました!!北九州での再会も楽しみです!!

ところで、本日9日は福山ポレポレで谷本さんのLIVEです!
ゲストで大槻さんも登場しますので、お近くの方はぜひお運びくださいませ~!!



[PR]
by kazeashi | 2018-01-09 12:13 | THE KAZEASHI | Comments(0)

生まれ変わるなら、生きてるうちに

リトルウイング珈琲ノリさんが紹介してくれた「生まれ変わるなら、生きてるうちに。」って言葉・・・。
ほんと、そうだよね。
e0356014_09444824.jpg
うん。そうだよね。


[PR]
by kazeashi | 2018-01-07 12:18 | THE KAZEASHI | Comments(2)

Hoshinoご紹介!

3日。

新しい曲ができたので、河川敷でヨコと軽くセッション。
e0356014_09445127.jpg
だいたい伝わったので良しとする(笑)。寒いし早々に退散して(笑)、喫茶店に移動して直近のスケジュールなどについてもろもろ打合せ。



4日。

仕事が早く終わったので、seikoさん(SRTにも出てくれました)が広島市内にオープンしたアンティークショップ&カフェにお祝いも兼ねてカゼアシ揃って行ってきました!!

e0356014_09445494.jpg
Hoshinoっていうお店です!!
e0356014_09445750.jpg
実に素敵なお店でした!!
e0356014_09452709.jpg
seikoさんがこれまで収集してきたこだわりのアンティーク。
e0356014_09453073.jpg
ワタシは知識が無いのでよく分からないけれど、とっても貴重な品の数々だと思います!
e0356014_09453427.jpg
カフェカウンターもあって、とっても美味しい珈琲やチャイ、ワッフルなどを頂けますよ!!
写真ないけど、キーラくんっていうラブラドール犬もいまーす!とっても賢い!!
e0356014_09453700.jpg
すごく貴重なアラスカの本です。本は私物なので売り物ではないのですが、Hoshinoっていう店名は、このあたりから分かる人には分かるという感じです。
都会の喧騒の中で、まるで別の時間が流れているような店内の空気感。とっても居心地のいい色彩と採光。こだわりのカウンター椅子。本当に素敵なお店でした!アンティークにご興味ある方はもちろん、そうでない方も是非ゆっくり珈琲など飲みに行ってみてくださいませ!!(^-^)ゝ

Hoshino
antiques art coffee
広島市中区猫屋町8-24田渕ビル1F
Tel.082-2881-4959
Open.水、木、金、土、11:00-19:00




[PR]
by kazeashi | 2018-01-05 12:15 | THE KAZEASHI | Comments(0)

そして新年

年が明けて、けっこう天気がいいので、自転車で走り回っております。。
今年は、すっかり体力的に情けないほどガタが来ているので、少しはフィジカル的に鍛えたいなと思うところであります。。yuさんもジムに行ってるしー。笑
まあ、かつてのような1日で自転車100kmも走るような走り方は無理だし、オー君みたいには走れないけど、せめて自分のペースでのんびり走れるように。。
この写真なんて、かなりのんびりですけどね。
今年の目標は体力UP!笑


[PR]
by kazeashi | 2018-01-03 12:54 | THE KAZEASHI | Comments(0)

餅つき&忘年LIVE LIVEの巻

12月30日報告の続きです~。

てなわけで、餅つきも一段落して、LIVE会場のセッティングもできましたので、いよいよアビエルト2017忘年LIVEスタートです!

今回、LIVEスタートのMC役は、ヨコヤマが務め上げましたーー!

アビエルトらしくバラエティに富んだ内容で面白かったですよ。

丸町さんの、「能」。なかなか見る機会がないので新鮮です!
山本山さんの楽しいステージ。ケイタくんは、餅もついてくれました!それにしても、おふたりとも、生まれたばかりのお子さんがいるのが面白いです。笑。ちなみに、カゼアシとバンドの編成が一緒ですね!
さあなさんのミュージカル。大阪から歌の生徒さんが来てくれて一緒に楽しいステージを見せてくれました!
和太鼓グループ「和恩」の演奏は迫力あって見ごたえたっぷり!SRTにも出てくれたスミダさんが笛でコラボしたりしてよかったです!お餅もついてくれたし、また来年、あ、もう今年か、、も、会えることを楽しみにしときますね!
そして、カゼアシも演奏しました。
ダンスをやってる子が急に飛び込んで来て踊ってくれて、とっても良かったです!!ありがとね!!またいつでも踊りにきてね!
大槻さんの忘年挨拶も良かったし、なんだか、とってもイイ感じで忘年LIVEらしい時間を過ごせました!

打ち上げも、皆でいろんな話がたくさん(有意義で濃い話がたくさん!)できて、とっても楽しかったー!!
ちょっと飲みすぎたけどーー。笑。。最後に出してくれたブランデー?かな?もう酔っ払っていたけど、あれは美味かった!誰かの差し入れだと思われまする。笑。なんかグラスになみなみとストレートで飲み干していたので、よっぽど美味しかったんだと思う!笑 車で来ていたヨコも結局途中からガンガン飲み始めて、アビエルトに泊まると寒いので大槻さん宅に泊まって帰ったというパターン!笑。ワタシは、歩いて帰る気でいたけど、ちょうど平位さんの車に便乗して帰れたので良かったー。笑!平位さんとも打ち上げでいろいろ話ができてよかったな!

てなわけで、わたくし、ようやく餅つき&忘年LIVEの報告ができたので、やっとこさ新年になった気分で御座います。笑。
こちらは、山本山さんが送ってくれた写真です。ありがとうですーー!
カゼアシ、2018年も地道にガッツリひたすら精進して参りますので、
みなさまどうぞ仲よくしてやってくださいませ~!笑


追:
アルバムについては、業者から連絡があって、1月下旬のリリースとなりそうです!
こちらもどうぞよろしくお願いします!!
ちょうどよく、1月のポレポレ帰省時に持って行けそうです!!


[PR]
by kazeashi | 2018-01-02 11:32 | THE KAZEASHI | Comments(0)

餅つき&忘年LIVE お餅の巻

みなさま、あけましておめでとうございます!!
2018年、いよいよスタートです!!
今年もなんとか乗り切っていきましょう!!

さて。。

新年早々から、ちょっと昨年末に戻ってしまって申し訳ないのですが、笑、
12月30日、アビエルトでの忘年餅つき&LIVEの様子をお届けしたいと思います!

この日は餅つきには最高の晴天!

とにかく半端ねえ量の餅をつくので、笑、、朝からアビエルトに集合。
昔ながらの石臼と杵で餅つきです。
杵のささくれを整える中山大将。
畑から野菜を収穫して運ぶワタシ。おなじくヨコも(笑)。
大槻さんが作ったトン汁や、
中山さんお手製のあんこや、
お餅のトッピングや、
その他たくさんの料理も並び、
ダイちゃんがバーベキューも準備してくれて盛り上がる中、
よいしょおおお!の掛け声と共に始まりました!
今回、新たなハタトモで空手家のジョニーさん(茶色のハンチング帽を被っているのが、Mr.ジョニー。日本人。なんとなくジョニーって感じなので。笑、さあなさんの旦那さんです)が、すばらしく大大活躍してくれました!さあなさんもちょっとついてくれてましたー!
ワタシもがんばりましたー。とはいえ、毎年、餅ついたらギターが弾けなくなるので、笑、今回は絶対無理しないように心がけながら。笑!(2年前は15臼もついて、まったく握力がなくなってLIVEはボロボロだったので、ほんと、あとで演奏するなら気をつけねばって感じです、苦笑)
ヨコもめっちゃがんばってましたー!
いつも行ってるスタジオのお姉さん(写真右側で餅つきしてます)とお兄さん(見えないところでタバコ吸ってます。笑)もきてくれたり!
毎年LIVEだけ参加してくれていた和太鼓グループの和恩の皆も餅つきから参加してくれて、とっても助かったー!
なんと、中山さんも一臼つきました!元気になってよかったー!!
つきたてを、女性陣がころころ丸めて、
テント劇団のまゆさんも楽しそう!けど、まゆさんは丸めてるよりも、杵を振り上げて餅ついてるほうが似合ってたけどねー。写真なくて残念。
こうしてお餅がズラリと並んでいきます。

という流れを、朝から夕方までひたすら繰り返し・・・、、笑、
2017、年の瀬のアビエルト餅つき大会が大盛況で終了したことがとっても良かったです!!

それから、急いで、LIVE会場のセッティングをして・・・、

(後半につづく!)



[PR]
by kazeashi | 2018-01-01 12:25 | THE KAZEASHI | Comments(0)