2017年 10月 11日 ( 1 )

追記:我が無知を恥ず

追記です。

インドのボパールにある化学工場(アメリカのユニオンカーバイド社)が1984年に起こした最悪の毒ガス漏れ事故(現在までに死者2万人を超え、いまだ約60万人が後遺症に苦しむ)の犠牲者を悼む碑文にて、歴史の流れを断ち切ることなく広島にも言及しており、このような悲劇が繰り返されることのないように母子像も建てられていますが、
この碑文の広島については、毒ガス工場があった大久野島(広島県竹原市)のことを指しているのかも知れませんね。あるいは原爆による放射能汚染と毒ガス工場による汚染を含めているのかもしれませんが。このあたり、また勉強しておきたいと思います。



[PR]
by kazeashi | 2017-10-11 21:59 | THE KAZEASHI | Comments(0)