SRT8-ご報告3.

さて、後半です!

e0356014_17174497.jpg
怪しい雰囲気で(笑)登場したのは、パフォーマー大槻オサム&地無し尺八奏者の川口賢哉!ちなみに、賢哉さんの地無し尺八は、ロックです。もう、あれはロックです(笑)。
e0356014_17175051.jpg
大槻さんは、死をテーマにした詩を朗読。その圧巻のパフォーマンスにあわせて、つむじ風のような地無し尺八の音が絡み合います。


で、ちょっとここで諸々進行上のトラブル発生。(トラブルってわけじゃないけど。笑)
とにかく、あと30分くらい引っ張らねばならない状況になり、、ちょうどインプロBARメンバーが揃っていたこともあって、

e0356014_17180086.jpg
カゼアシとコバヤシさんと岡崎ちゃんが加わって完全即興のパフォーマンスへと突入!!
結果的に偶然にも、インプロBARメンバーで結成した新グループ「上八木IBM」の初ステージになりました。(実に上八木IBMらしいデビュー。笑)ちなみに、上八木はアビエルトの住所で、IBMはインプロBARメンバーの略。(笑!) 

e0356014_17180401.jpg
e0356014_17180884.jpg
e0356014_17181296.jpg
e0356014_17181638.jpg
賢哉さんだけ客席のほうをウロウロしながら尺八吹いているので、写真に写ってません。(笑)
e0356014_17182003.jpg
この頃は、メンバー同士でわりと阿吽の呼吸というか、そういうのができてきていたので演奏していて面白い雰囲気になりました。大槻さんや岡崎ちゃんの“舞踏パフォーマンス”は、ワタシから見たら、“メロディ”とか“シャウト”。なので、自分の脳内はロックバンドでギターを弾いていた時の感覚にとっても近いものになってると思います。

後で聞いた話では、見に来てくださっていたご年配の方が感動して泣いておられたとか・・・。びっくりしました。。逆にこちらが感動しました。また珈琲とか飲みに来てくれないかなあ。話がしたいなあ!


そして初登場のミュージカル女優「さあな」!

e0356014_17201427.jpg
この雰囲気の変わりようがすごいですよ!(笑) めちゃ怪しげな上八木IBMから、元劇団四季の華やかなミュージカル女優ですからね!ライオンキングとかにも出ていたそうですよー。こういうふうにジャンルに括られないのも、面白いと思います!!さあなさんは、今回のために作品をつくって来てくださったようで、すごく嬉しかったです!
e0356014_17201877.jpg
最後に、我々もちょっとミュージカルに参加する展開になって、ちょっと焦ったけれど・・・、
e0356014_17202360.jpg
と、言っても、倒れた人の役でずっと寝てただけですけど。(笑)
e0356014_17202789.jpg
e0356014_17203196.jpg
e0356014_17203464.jpg
皆さんとっても楽しんでくださっていたようで良かったです!


それから、最後に僭越ながら、カゼアシで演奏させてもらいました。

e0356014_17233909.jpg
上八木IBMですさまじい雰囲気になったので(笑)、思いきりふんわりした雰囲気で演奏しようと思ってがんばりました(笑)。楽器をソプラノ4弦ガットギターに持ち替えて(別名ウクレレです。笑) 良い感じにふんわりできたつもりだったのに、あとで「ウクレレなのに、なぜか、のほほんっていう感じがしないカゼアシだねえ!あっはっは!」などと皆さんから楽しそうに(笑)言われてしまい、とっても不思議でした。(笑!)
e0356014_17234459.jpg
e0356014_17234883.jpg
ちなみに、ワタシの首に巻いているのは、大槻さんが「あっちゃんはロックボーカリストの立場なのに地味すぎるけえ、これ巻いとき!」ってことで授けてくれたものです。(笑!) 嬉しかったな!大槻さん、ありがとうござーっす!
e0356014_17235525.jpg
e0356014_17240068.jpg
みなさん、すごく大きな拍手をくださって、本当に嬉しかったです!相馬盆唄も紹介できて良かったです!ありがとうございました!!

そんなわけで、

SRT名物の集合写真へと!

e0356014_09493996.jpg
後ろのスクリーンの映像にまでこだわってシャッターを切ってくれたオーくん、さすがー!!ありがとう!!

と、そのとき、山本先生が動いたのです!

e0356014_17281535.jpg
いきなり「この感動に対して、エールを贈りたい!」ってシャウトしてくださって、「フレー!フレー!ふくしま!フレー!フレー!ひろしま!」って大声で応援団長よろしくエールをくださったのです。ワタシャ、驚いてしまって、そして、感動してしまって、目頭がぐおおお!っと熱くなってました。山本先生、またお会いしたいです!!
見に来てくれた高校生たちも、「LIVE良かったです!」って言ってくれて、本当に嬉しかったです。思わず握手してしまいました。(笑)


それにしても、振れ幅の広い内容でした。
お客さんも10代から80代まで!(どちらの方も、感動した!って言ってくださって、本当に嬉しかったです!)いつも応援してくれているSRT仲間ともいうべき常連さんから、はじめて来てくださった方まで、楽しんで頂いてうれしかったです。

出演者も、ロック、フォーク、舞踏、アングラ即興パフォーマンス、朗読、ミュージカル、DJなど。。普通なら何だか支離滅裂でイベントとして成立しなくても当然っていう感じですが(笑)、これが終始不思議な統一感と連帯感に包まれており、最後に写真撮るときには皆の気持ちが本当に一つになった感覚がありました。
みなさん、すごかったな。みなさんの気持ちの賜物でした。。お手伝いできて嬉しかったです。

そして、いつもずっと、一緒にライヴをつくってくれているPAの平位さんにも、あらためて感謝です!

それでは、今一度、頂いた募金と送金のご報告です!

e0356014_12402219.jpg
合計16,879円ほどお預かりいたしました!!速報でお伝えしましたように、MY LIFE IS MY MESSAGEプロジェクトに全額送金済です。

このような素晴らしい時間を、アビエルトで皆さまと一緒に過ごせたことに心より感謝申し上げます。
そして、福島の美しい写真を送ってくださった菅野とし枝さん(そうまかえる新聞・MLIMM)、いつも見ごたえある楽しい映像を送ってくれて、いろいろ応援してくださる柴留美子さん(MLIMMの映像担当)、本当にありがとうございました。

また、来年、春と秋にアビエルトでスモール・ロッキン・タイムを開催できるように、精進していきたいと思います。
みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いします!


打ち上げも楽しかったー!!

e0356014_17303557.jpg
Yea!!(この写真、おもしろいー!!オー君の新機材で撮影ー!!)

響きあおう!ひろしま←→ふくしま!




[PR]
by kazeashi | 2017-11-14 12:26 | Small Rock'n Time | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そうまかえる新聞 SRT8-ご報告2. >>