SRT.6-報告4

それでは、引き続き2日のライブの様子をお届けします!
ポレポレ方式ですので、ひとり500円の募金をしてから、3曲以内の演奏でバトンタッチしていきます。

e0356014_10541237.jpg
まずは、先ほどたくさん話を聞かせてくださったタカノシンジさんfrom南相馬!です。
e0356014_10541627.jpg
南相馬で味わった絶望から5年。なんとか前を向こうとする歌詞にグッときます。
広島で唄ってくださり、本当にありがとうございました!
DJ柚原さんのSEで、きっとガツンとスイッチも入ったことと思います!最高のコンビですよ!(笑)

e0356014_10542062.jpg
そして、チャランゴやケーナによるフォルクローレのグループで、フロール デ ラパスさん。衣装も素敵でしたね!!
e0356014_10542336.jpg
はじめてお会いしたのですが、すごく新鮮でとても楽しかったです!ぜひ、また来てくださいね!

e0356014_10543043.jpg
つづいては、木村タカフミくん。首に巻いているのは、MY LIFEの手ぬぐいですね!
e0356014_13072736.jpg
若者ならではの視点で唄ってくれます。ありがとうー!

e0356014_10544156.jpg
ヤマベサツミさん。「大丈夫じゃない世界なので、大丈夫っていう本を・・・」っていう挨拶から、短い絵本を1冊ほど朗読してくれました!
e0356014_10544444.jpg
すごく素朴で、深くて、あたたかくて、グッときました。ワタスは、ウクレレでBGM係りを。。(笑) 

e0356014_10545051.jpg
福山から今回唯一、MC BUSAIKUにーさんが来てくれました。もうわりと長い付き合いになってきたので(笑)、このポーズを見ると何を喋っているかなんとなく分かるのだ。(笑)
e0356014_10545427.jpg
うかつにも、感動してしまいましたけど、(笑)、もしyuさんがいたら「良い演奏だったんで、見損なったなあ」と言いそうな感じでした!笑

e0356014_10550417.jpg
そして山姥です。ジっちゃんは年齢も一緒だし大事なトモダチ!
e0356014_10550922.jpg
独特な世界をベースで弾き語り。すげーな。ジっちゃん。声が出にくそうだったけど、大槻さんがいい感じに水を持ってきてくれたのも面白かったよ!
e0356014_10552045.jpg
足首に鈴を巻き付けて鳴らすのが、いい味出ていておもしろい!

e0356014_10574679.jpg
二人の山本さんによる山本山さん。(笑)タイコの山本さんとは何度か会ったことがあったのですが、Voの山本さんとは、はじめて会いました。
e0356014_10575041.jpg
いやー、サイコー!ほんと参加してくれたのが嬉しかったです!
e0356014_10580370.jpg
楽しかったなあ!ぜひまた一緒に演りましょう!!


というわけで、
もうここでカゼアシなんぞが登場しなくても、十分に皆さんが福島そうまへの思いを音に乗せてアビエルトの空間を満たしてくれていたので、胸がいっぱいで、、

e0356014_10581350.jpg
ギターの弦が切れました。(笑) 
このあと、いろいろ予定変更(笑)して、BUSAIKUにーさんのギターを借りたっす。弾きやすかったす。(笑)
e0356014_10581714.jpg
ヨコも、この日はもちろん、今日の準備で本当によく動いたっす。ここだけの話、ふたりで何度も何度も何度も話し合いを重ねて、ついでに喧嘩もして(笑)、珈琲を何杯も何杯も飲み(笑)、畑も耕して(笑)、そして共に準備をしてきました。ヨコやん、お疲れさんでした!大変かもしれないけど、地道に続けていこう。来年は、vol.7だぜ!ラッキーセブンで、なんかいいことあるかもよ。アイスクリームが当たるとか。(笑)
e0356014_10582002.jpg
道路や街の建物をつくって日本中がアンダーコントロールの復興気分になっても、福島そうまの暮らしには、そのすぐ隣に放射能による苦悩がついて回る。原子力はいらねえ!核エネルギーなんて人類が持つべき力じゃねえよ。本当のチカラってなんだよ。

そして、最後はみんなでお馴染みの集合写真の撮影です!

e0356014_09294976.jpg
集まってくださった有志のみなさんです!
柚原さんとタカノさんの話を、一緒に聞くことができて、本当によかったです!
これからも、福島そうまで生活している皆さんのことを、広島からも地道に応援していきましょう!そして、願わくば、この仲間たちと共にしっかりと根を張りながら、少しづつでもしっかりとあちこちに芽を出して広がっていくことを夢みています。
最終的には、核無き世界を夢みて。
実現するのはもしかして何百年後(まあ、核廃棄物の問題もあるけど。)かもしれないけど、いま、自分たちが生きているこの時代でも、普通に暮らしている自分たち庶民の声を発していくために、自分たちにもできることを実行していくのみです。
ぜひ、皆さんと一緒に続けていけたら嬉しいです!

今日のライブを支えてくれた、アビエルトの大槻オサムさん、PAでいつも駆けつけてくれる平井さん、そして何より中山大将。
この場をお借りして、あらためて、ほんっとうに、ありがとうございました!!
今後とも、広島アビエルトから福島そうまに思いを届けていきましょう!核無き世界を夢見ていきましょう!

e0356014_12032135.jpg
で、大槻さんのおいしい料理で打ちあがって、、
翌日の「柚原さんタカノさん柴さん、ようこそ!ツアー」(笑)の最終日へと。
最終日は、みんなで原爆資料館などへ・・・

つづく!!


[PR]
by kazeashi | 2016-10-06 12:53 | Small Rock'n Time | Comments(3)
Commented by Yu at 2016-10-06 16:10 x
本当にご苦労様でした!
今回の成功はカゼアシの二人の大活躍あってのもの、ありがとう!
でも横ちゃんはまだ大丈夫じゃろうけど、あっちゃんはあれ以上無理したらいけんよ!もう歳なんじゃけえ!
Commented by yuさん! at 2016-10-06 18:29 x
yuさんもお疲れ様でした!(おやじバンド審査員もお疲れ様でしたー!笑)
とても楽しい3日間でした!!
おもえば、ポレポレとの出会い、yuさんとの出会い、福山の仲間との出会い、
そこからアビエルトとの出会い、大槻さんたちとの出会い、広島の仲間との出会い、
そんな繋がりが奇跡のように連携して、
柚原さんタカノさんをお迎えすることができたと思います。
カゼアシは、その中で、ちょっとだけそれぞれの橋渡し役になれた気がして、
これが本当に一番うれしかったです。
柚原さんタカノさんに、自分の暮らす南相馬の街のことを、
遠く離れた福山・広島の街の人が応援しているって、
ちょっとでも実感してもらえたのなら、疲れも吹っ飛びますよね!

でも、もう無理できない歳になってきましたねえ。。(笑)
しかし!働き者の柴さんが、超重たいリュックを背負ってどっかでバタッと倒れてないか、そっちの方が心配です。。(笑)
Commented by アツシ at 2016-10-07 12:02 x
あ!名前間違えたっす!(笑)
前のコメントに、
Commented by yuさん!って書いてますけど、、
これは、アツシの間違いですー!!
ひゃぁ~~、、大ボケですーー。。苦笑。。
ひゃー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< SRT.6-報告5 SRT.6-報告3 >>