SRT.6-報告2

ちょっと時間軸を戻して、広島アビエルトでのSRTの前日。
まず、10/1.土曜のこと。

福島そうま応援2Daysの初日は、福山ポレポレで柚原さんタカノさんをお迎えしての「東日本大震災復興応援ライブ vol.68 スペシャル」でした!

実は、この日、広島空港におふたりをお迎えに行ったのですが、霧のため到着が遅れて最悪は大阪に着陸するかもしれないという展開になっていました。。苦笑。
柴さんは、なんと前日に広島入りしていたという事で、これもびっくりだったんですけど、(笑)、
とにかく柚原さんタカノさんコンビが無事に広島空港に降りて来てくれてホッとしました!!
ポレポレに到着して、いろいろ準備をして、珈琲を飲んでくつろいだり。

e0356014_09151524.jpg
ご来場のみなさまにお配りする手ぬぐいと缶バッジ!&そうまかえる新聞!
e0356014_09151965.jpg
ポレポレでは、この日から柚原さんとタカノさん撮影の南相馬写真展もスタート!ってことで、壁にはパネルが並んでます。
e0356014_09152891.jpg
トークも真剣なやり取りとユーモアに包まれながら、素晴らしいものになりました!
現地の声を直接聞くことって、本当に大事だな!と、頭ではわかっていたけれど、あらためて実感。
ワタスは、yuさんのコーディネーターぶりを見て、翌日の参考になるようひそかに勉強!笑。。

この日のライブの様子は、yuさんブログをぜひご覧ください!
http://cafe-polepole.seesaa.net/article/442509644.html

ちなみに、ワタシは、福島の現地の話を聞いた後で山姥ジっちゃんが話したことも、なんだかすごく心に残ってます。

e0356014_09153097.jpg
それから深夜までみんなで打ちあがって話し込んで、yuさんのおいしい料理を食べて、
e0356014_09153207.jpg
あらためて再会の喜びを噛みしめて、
e0356014_09150895.jpg
こうやって地道につながっていくことの大切さを実感しました。状況は急に変わらないし、放射能は垂れ流され続けている。でもこの国はきっとこれからオリンピックに向かって、どんどんアンダーコントロールをアピールして、復興ムードを盛り上げ、予算はそっちに流れていくんだろうと思います。そして、そのムードが終わったら、スーッといろんなことを無かったことにするような空気に包まれそうな気がして気持ちが悪い。
ワタシたちは、ポレポレの仲間やアビエルトの仲間と一緒に、むしろこれからの状況を見守り、現地の生活者の飾らない本音を聞いていたいと思います。それが例えぐちゃぐちゃにヘヴィな話でも、少し離れた場所にある福山や広島からならば、現地よりも大枠で客観的にとらえることもできる。そのバランス感覚の中で継続して福島そうまを応援し続けていきたいなと、思います。たまたま音楽が好きで自然と集った仲間たち。みんな音楽が大好きなんじゃけえ、音楽があればこうやってつながっていける。そんな仲間だと思います。それが、じわじわと地道に広がっていけば、そりゃ素晴らしい事じゃん。って思います。そうやって、楽しく前を向いていけるようにできたらいいな。
そんなわけで、福山ポレポレから、翌日の広島アビエルトにその流れをつなげるべく、カゼアシができることをやる。ってだけです。

てなわけで、柚原さんタカノさん柴さんとカゼアシ5人で広島へ移動。
皆さんを宿までお送りしたらもう明け方近くでしたねぇ・・・苦笑。。

ともかく、まずは本当に素晴らしい初日を終えることができました!

いよいよ、2日は広島でのスモール・ロッキン・タイムvol.6です!
yuさんにいろいろアドバイスももらったりしていたので、自分の中である程度の覚悟はできてましたけど、やっぱり不安とか緊張もあったと思います。はい、正直に言いますけど。(笑)

さああ、また新しい1日のはじまりだー!栄養ドリンクがぶ飲みじゃーっ!(笑)

ってことで、つづく!


[PR]
by kazeashi | 2016-10-05 07:01 | Small Rock'n Time | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< SRT.6-報告3 SRT.6-報告1 >>