ミチロウさん!& CDマスタリング進んでます!

13日。
ポレポレにて、遠藤ミチロウさんのLIVEでした!

e0356014_12225018.jpg
毎回、中盤から終盤にかけてググググーッとエネルギーが増幅されていく感覚は圧巻!
e0356014_12225649.jpg
アンコールでは、yuさんと二人で演奏!これまた、yuさんのベースがめっちゃカッコええのですよ!やっぱすげえ!って感じで、ミチロウさんもすっごく楽しそうにレッドゾーンに振り切れた演奏と唄を聴かせてくれて、本当に素晴らしいLIVEでした!!
いやあ、すばらしー。超いい刺激を受けました。

終わってから、ミチロウさんとyuさんとキミちゃんとヤブキさんとヨコといろいろ雑談。面白い話がいっぱい聞けて楽しかったなー!


そして、帰り道は、yuさんが先日のレコーディング音源をマスタリングしてくれたものを聴きながら帰ったのですが、すごく良い感じです!!「これがカゼアシでがんす!」っていうアルバムがやっとできるぞ!という気分です!曲順も見えてきました。発売されたらぜひお手にしていただければと思います!!また、追々に状況をお知らせしていきますー!



[PR]
# by kazeashi | 2017-12-14 12:25 | THE KAZEASHI | Comments(0)

楽市楽座と再会の巻!

12日。
今年の公演をすべて終えた楽市楽座が再び広島に立ち寄ってくれました。
てなわけで、アビエルトでお疲れ会!笑
来年の公演に向けた構想なども練っているようです。これが、とっても面白そうなので楽しみです!

そして、萌ちゃんが大阪で初の個展と一人芝居をするそうですよ!!
すごい!応援してます!!

e0356014_09545997.jpg
e0356014_09550364.jpg
萌いづる
2018年2月7日(水)~13日(火)
2/10.11.12.で一人芝居「黄色い自転車」上演!※投げ銭
海月文庫アートスペース(大阪市淀川区)にて。

萌(もえ)2000年4月25日生まれ、大阪府出身。2010年から親の都合により野外劇団楽市楽座として家族3人で全国投げ銭の旅に出る。学校には行けなくなったものの好奇心旺盛な性格から絵、刺繍、編み物、バイオリンなど、幅広くチャレンジ。中学卒業後はTシャツに手描きで絵を描いて売り始め、2017年には300枚を突破。そして、今回海月文庫にて初の個展を開催。個展中には、初の一人芝居にも挑戦。



[PR]
# by kazeashi | 2017-12-13 12:06 | THE KAZEASHI | Comments(0)

マスタリング

yuさんから連絡があって、レコーディングした音源をアルバムにするために、マスタリング作業に入ってマスー。
yuさんといろいろ作業するのは楽しいなー!(笑)

そもそも、文字通りせーので演奏してそれをレコーダーでサクッと録音という手法ですので、ミックスで悩む必要がない(笑)。当然、ダビングも何もなし!潔くそのまま演奏をパッケージング。むかしむかしのアナログ的なザ・録音って感じですので、録音したらそのままズバッとマスタリングよ!という男気あふれる展開となっております。(笑)
やっぱ、それが一番カゼアシらしい音になると思うし、そうやって録音するならyuさんしかいないよね!って感じでした。
結果、yuさんが曲ごとにちゃんとイメージ通りの音をつくってくれて、気持ちよく自分たちらしい音で録れました!
アルバムのタイトルとかも、ズバッと降ってきましたので、(笑)、追っていろいろお知らせしていきます~!

ほんとに、これぞカゼアシだ!っていうアルバムになりそうです!
e0356014_14043394.jpg
楽しかったなー!


[PR]
# by kazeashi | 2017-12-12 12:35 | THE KAZEASHI | Comments(0)

レコーディング無事終了!!

9日。
営業前のアビエルトにて、レコーディング前の最終チェック作業!大槻さんの絶品ランチを食って明日に備える!(笑)
10日。
いよいよ、ポレポレにてレコーディング!

と、その前に、

e0356014_10351846.jpg
朝からお土産用の野菜を収穫。ちょうど同じ時間に畑に来ていたハタトモのダイちゃんからおすそ分けももらったりして、いい感じになりました!
e0356014_10352376.jpg
ホウレン草も芽が出てきましたよー!植えた直後に冷え込んだこともあって発芽の時期が遅れたので、防寒対策をしておいた方が良さそうです。
e0356014_10352604.jpg
グリーンピースもしっかり育ち始めてます!
e0356014_10355578.jpg
ともあれ、冬の畑は雑草が少ないのが助かります。(笑)

さあ!それでは、いざ、ポレポレへ!!

e0356014_10363142.jpg
到着すると、yuさんが待ち構えていてくれて、
e0356014_10360663.jpg
さっそく録音準備!
選曲とアレンジはしっかり固めてきたので、
あとはズバッと演奏するのみ!
e0356014_10362332.jpg
泣いても笑っても一発録音!!!潔い!!!笑!!

e0356014_10362768.jpg
最初はちょっと緊張もあって固かったんですけど、しばらく試しているうちにほぐれてきて(笑)、あとはもうLIVE感覚でどどどーっと進みました。いやあ、ホッとしたな。。正直、うまくいかずに、だんだんどん詰まりになっていったらヤバいなあ、、って心配していたので、ホッとしました。。(笑!)

予定通り、13曲!
なんとか全てやり切りました!
とっても良い空気感そのままに、ズバッと潔く(笑)、LIVE感あふれるレコーディングができました!

e0356014_10361056.jpg
なにより、すごくカゼアシらしい音で録れたのが嬉しいです!
e0356014_10404922.jpg
さすがにぐったり疲れたけど(笑)、気分はサイコー!

e0356014_10363841.jpg
終わってから、yuさんキミちゃんと4人で採れたて野菜とパスタを食べつつ、録れたての録音を聞きつつ(笑)、今後の動きのことや来年のことなどをいろいろ相談したり計画したりしました!たのしかったなーー!!

e0356014_10364238.jpg
というわけで、これから、曲順をかんがえたり、ジャケットをつくったりして、ちゃんとしたアルバムとして発売できるように作業を進めていきます!!きっと来年早々には発売できますので、ぜひご期待くださいませ~!!


yuさん、ほんっとに、有難うございました!!!これから年末にかけてバタバタしますけど、しっかり野菜食べて健康第一で乗り切りましょう!!そして、来年もいろいろ楽しく動きましょう~!!!感謝をこめて!!!



[PR]
# by kazeashi | 2017-12-11 12:31 | THE KAZEASHI | Comments(0)

本のご紹介

原発労働者 (講談社現代新書) という本があります。
著者は、シンガーソングライターでもある寺尾 紗穂さんです。

e0356014_11322056.jpg
この本を読んだきっかけは、まずアビエルトにLIVEツアーで来てくださった寺尾さんの唄を聴いたことと(そのとき、お店のスタッフとして馳せ参じていたので)、
原発労働者の闇を命がけで炙り出し続けているフォトジャーナリスト樋口健二さんの信念を引き継いでいくためでもあるという寺尾さんの想いに動かされたからです。

樋口さんと寺尾さんのお二人に共通して言えることは、「あの福島の事故があったからではなく、平時からの原発に関する問題から逃げずに立ち向かっている」事です。

「原発労働者」では、複数の原発労働者に著者が話を聞きに行くという構成になっています。
そこには、知らなかった現実が、まるで無意識に臭いものに蓋をしてきた我々の心の深部に棘を突き立ててくるような本当の現実が、書かれています。

見捨てられていく労働者という側面からから見えてくるもの・・・。
そして、こうした様々な問題が、実は点と点で存在するのではなく、線になり、面となっていく・・・。

大槻さんがアビエルトの本棚にも置いてくれていますので、ご興味ある方はぜひ読んでみてください。


下記は、序章より引用です。

【平時の原発労働を知る】

日本に地震があるから、津波があるから、ではない。
安全基準が信用できないから、放射能が漏れると怖いから、でもない。
今から私がスポットをあてるのは、
チェルノブイリや福島のような大事故となった非常時の原発ではなく、
平時の原発で働き、日常的な定期検査やトラブル処理をこなしていく人々だ。
彼らの視点に立つことで、社会にとっての原発、ではなく、
労働現場としての原発、労働者にとっての原発、といった角度から、
原発をとらえなおしたい。――序章より


さて、話はまったく変わりますが、
yuさんブログであんまりかわいかったので、猫のくうちゃんをご紹介。(笑)

e0356014_11324092.jpg


[PR]
# by kazeashi | 2017-12-07 12:32 | THE KAZEASHI | Comments(0)